QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.01.31 (Sun)

群馬県昭和村 手打そば 雅やん

SN3K0527.jpg

別選十割もり¥1000
野菜天ぷら¥450

二回目のリピート訪問。今日も空いていました。大丈夫でしょうか。

やはりこの蕎麦は本物です。今日も風味食感豊かな蕎麦に満悦。抹茶塩で頂くのが最高かな。

前回、ツユから立ち上る香りに圧巻されましたが、今日はそれほどで無かった。あのツユで安定して欲しい。

あと、野菜天が早く出来てたから、先に持ってきて欲しかった。そしたらもっとアツアツだったのに。

単に経験不足なのかな?総じて、細かい点で損してると思う。

帰り際、店主夫妻と秩父の蕎麦の話になる。こ〇〇さんに行ったそうですが、「技術」は凄いが…と。まあ田〇屋さんにも行くべきでしたね。

秩父らしい蕎麦割合の低めな蕎麦にチャレンジしてないと言うことで、当方はそ〇福・ちち〇路さんをオススメ。どういう感想になるか楽しみです。

前回訪問:
http://tarmac2006.blog103.fc2.com/blog-entry-936.html

-------------
群馬県利根郡 昭和村大字森下557-1
0278-22-0531
11:00から15:00くらいまで

タグ : 群馬の蕎麦

18:26  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  記事編集

Comment

ソーバー&マンジュー錬、東へ西へご苦労さまです^^;  コーチが★★★と認める群馬のお店はココですね!? 寒がりのアタシは、春を待ってチャレンジしたいと存じます(笑)それにしても、秩父/KBSの蕎麦はゆで方加減が絶妙なのか、コシが在るのに食感が円やかでイメージとは裏腹にとても喉越しがいいので驚きましたよ~♪
腰痛蕎麦星人 |  2010.01.31(日) 23:07 | URL |  【編集】

>>秩父づく蕎麦星人師匠

はいココです。しかし師匠は埼玉、栃木で色々食べて居られるから、どうでしょう?

ココは蕎麦を自家栽培されているのですが、実は種子が在来種ではなく常陸秋蕎麦らしく、他の昭和村・沼田地粉の店と味が違うと思いました。常陸秋蕎麦を使ってる所は、何故か旨い所が多いですね。

あ、KBSさん通のルールを一つ忘れてました、天ぷらはエビ抜きオーダーで!
tarmac |  2010.01.31(日) 23:38 | URL |  【編集】

初めまして☆

突然失礼致します。
自分はそばが大好きでいろいろ調べていたら
こちらのブログに辿り着きました。


自分は『雅やん』さんを今年の初めに食べて大好きになり、最近行ったら閉店していてビックリしました!


もうお店を辞めてしまわれたのでしょうか?
それともどこかに移転されたのでしょうか?


もし御存知でしたら教えてください。
よろしくお願い致します。
チビノリダ |  2010.12.14(火) 17:57 | URL |  【編集】

雅やん・・・。

この春に閉店されました・・・・

その後、移転・再開するという話だったのですが、まだ叶わないようです。

ご主人には今でも連絡がつきまして、玄人蕎麦も生産しておられるようです。直接頼むと蕎麦を打って送ってくれたりするようです。

私も、一日も早い再開を願う一人です。
tarmac |  2010.12.14(火) 18:49 | URL |  【編集】

tarmacさん


お早いお返事ありがとうございます!
そうだったのですね…


自分も再開を心から願います。
そして再び雅やんがこのブログに登場することも♪


本当にありがとうございました。
また引き続きブログ読ませて頂きます!
チビノリダ |  2010.12.14(火) 19:29 | URL |  【編集】

雅やんのその後

雅やんは我が柳農園でこんにゃく芋の掘り取り作業のお仕事に毎日頑張っていただいています ちょぴりしんどそうですが元気ですよ 皆様 憧れの雅やんの美味しいお蕎麦 昌やんはちょくちょく頂いております ごめんねェ ごめんねェ
私も昌やん |  2011.11.02(水) 22:50 | URL |  【編集】

>>柳農園の昌やんさん

ま、マジですかー。雅やんさん、ご無事は何よりでございます。是非、農園内で蕎麦屋をやってください。もったいないから・・・
tarmac2006 |  2011.11.02(水) 23:03 | URL |  【編集】

私も同感です

もったいない もったいない あの美味しいお蕎麦は後継の方に伝授しておいていただきたい気持ちでいっぱいです 不本意ながらも我が農園で力をふるってくれる雅やん 夢はあきらめずに いつかきっと復活していただきたい 貴方ならできると信じて応援しています こんなに雅やんのお蕎麦待っていてくれるファンの皆様がいるんですもの このままで終わらないでくださいね 期待しています
ご自分の道を突き進んでください 
私も昌やん |  2011.11.24(木) 23:45 | URL |  【編集】

 5年ほど前にぶらりと沼田に行った帰りに偶然寄った店の蕎麦が忘れられず、ネットで検索しました。
 やっとこの店かも? と思ったのが雅やんでした。
 お店の方はお若い人が中心で、気立ての優しさが感じられました。
 蕎麦をすするとこれがまた一口で気に入りました。
 その後訪れる機会もなく、気にかけていました。
 やっと探し当てたら何と閉店していたとは。
 トホホ。 ショックです。
 いつか店を再開するか、昌やんさんの農園で蕎麦を提供するようになりましたら、是非お知らせください。
やまさん |  2012.08.11(土) 09:37 | URL |  【編集】

やまさん

わたしも再開を、いやお店でなくてもいいから、どこかで雅やんの蕎麦が帰ってくることを願ってやみません。

これだけ覚えている人がいるのだから、最近はやりの日替わりシェフ型レストランとかなら、なんとかならないかなぁ。
tarmac |  2012.08.11(土) 21:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/975-985f7271

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。