QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.01.19 (Tue)

NI-VISA疑惑(改題)

先日、PCがやけに重く感じたのでtaskmgrで見てみたら、ワケのわからんプロセスが生えてCPUを圧迫している。services.mscでサービスを見ると、「National Instruments ....」というサービスが幾つも入っていた。なんじゃこりゃー

何かインストールしたっけ?偽装マルウェア??

プロセス名でググールしたら、LabViewっていうNational Instruments (NI)のソフトウェア関連のプロセスらしいが、そんなもん入れた覚えはない。

さらにスタートメニューを見たら、「NI-VISA」という見に覚えのない項目が…

Virtual Instrument Software Architecture(VISA)で調べていて、「GPS」「USB」という文字列が目に付く…ああ、もしかして。やっぱりそうだ。VISAっていうのはUSB経由でGPSに直接読み書きできるドライバを含んでいるようだ。

…もしやGarmin Communicator Plugin??勝手にインストールしやがったのか??

でもサービスは要らないんじゃないの?と思って片っ端から停止。「National Instruments ....」サービス全部停止しても普通に、Google Mapから705にSendできるじゃないか… 余計・迷惑なインストールはやめてください。きっとNI-VISAのライセンスの関係で、再配布時にパッケージ内容を変更できないんだろうけどね。

(後日談)サーセン。どうやら犯人はiBike3 Softwareでした。Garmin Communicator Pluginじゃないです。
http://66.111.100.225/viewtopic.php?f=21&t=1169
長期間気づいてなかった俺は… 通りすがり先生どうもでした。

タグ : Edge705

21:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  記事編集

Comment

紹介した手前

紹介した手前責任を感じて、私もタスクマネージャとサービスを見てみましたが、National云々はありませんでした。
Communicator Pluginも入れなおしてみましたが、変わりありませんでした。
通りすがり |  2010.01.20(水) 20:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/958-5b093768

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。