QLOOKアクセス解析
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.01.05 (Tue)

LSD / extended CTL plateauを避ける

(1)今朝のワークアウト
01h03m, 700kJ, シロモト
LSD 63min @185W
(using 00-63分インナー34T)

予定通り、今週はCTLの過剰上昇を抑えるように控えめ我慢のワークアウト。このくらいだと、まったくノー・ハッスル。いつも通り窓全開+工業扇MAXにより、手はかじかんでしまうほど。

冬休みの間にCTL150/ATL200付近まで上昇(~14TSS/week)してしまったが、元々+2~3TSS/weekのペースだったので、流石に無理がある。疲労感も残っている感じ。

6月に俺的なCTLピーク(160台)を無理なく作るには、無理の無いATL180以下程度を維持し、+2~3TSS/weekで緩やかにビルドアップするのが良いと思う。+10TSS/monthくらい。3ヶ月で+30TSSとか。

3月からそのビルドアップサイクルを始めるとして、その前は何をするか?
クラシックなセオリーでは、ここはひたすらLSDということになる。俺の2008~2009みたいな感じでしょう。しかし、おそらくだけど、ここのCTL/ATLが低すぎると、実際はベース不足、地脚熟成不足、ピークが不安定で予測し辛いという結果になるようだ。あくまで俺の経験論の世界では、です。そこで、12~2月にも一つのプチ・サイクルを作るつもりでやってみている。

最近Wattageでも話題になってたけど、やっぱり「extended CTL plateau」(高いCTLで長期間上空飛行する)はポテンシャルを引き出せないと思う。自分も2006年はそうだった。


http://groups.google.com/group/wattage/browse_thread/thread/afcfdc3e486927bb#

タグ : ローラーLTワーク トレーニングメニュー

12:31  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集

Comment

CTL150って凄いですね!
自分は龍勢からずっとCTL90台ですが、一旦落とそうか、このまま維持もしくは上げようか迷っています。

全然関係ないんですが、tarmacさんは蕎麦粉を購入してご自分で蕎麦を打つって事には興味ないんですか?
せきなお |  2010.01.05(火) 23:27 | URL |  【編集】

>>せきなおさん

CTL150っつても私の場合大したことないのですよ。しかし確かに一般的には高水準らしいです。体質があるのだと思います。

CTL上げる、休んでATL下げるのリズムで緩めのCTL上昇スロープにコントロールするのがキー・ポイントだと思ってます。急に上げるパターンだと、人間の適応時間・キャパシティの限界があり「とりこぼし」って状態になりますし、ワークアウトの強度も落ちすぎてスペシフィックさが失われて、これも良くないかと。

で、蕎麦なんですが是非打ちてぇ、と思っています。コーヒーも同じですけど、やっぱり自分で打ってみないとウンチクが深まらないですね。そしてホイール組みと違って失敗してもあまり困らないです。ただ、時間が無いです。また、自宅で打つには防塵チャンバーが必要なんで厳しそうです。

冬休みの隙にどっかでそば打ち体験したくて探したんですが、お一人様対応のそば打ち体験ってあまり無いみたいでした。

tarmac2006 |  2010.01.06(水) 13:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/938-2d91839b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。