QLOOKアクセス解析
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.01.01 (Fri)

2009年のトレーニング統計 等

距離はもちろんローラー台も込み。通勤(~10km/day)は含まず。シロモトは1h乗ったら大体23~27kmくらいになります。距離なんて地形、風、乗り方でいくらでも変わるから、kJやTSSがより信頼性の高い指標です。

※kjに馴染みが無い人は、ごく大雑把にはkJ=kcalと読み替えてください。
1 kcal = 4.19 kJ(キロジュール)の仕事量に相当です。例えば、パワーメータが測定する機械的な仕事量が1000kJだった場合、kcal換算では1000/4.19≒240kcalとなります。ところが240kcalの仕事量を行うためには、実際には*約*1000kcalのカロリー消費
が必要です。*大雑把に言って*人体のエネルギー効率(機械的仕事量/消費カロリー)が24%くらいだからです。(http://en.wikipedia.org/wiki/Bicycle_performance)

12月と6月あたりを比べるとよく分かりますが、ほぼ同じ42800kJのエネルギー代謝について、6月は73h/1992kmかけていたのに対し、12月は63h/1725km。10時間、270km少ない訳ですが、エネルギー代謝の総ボリューム的には同じことをやっている。

時間が短いながらボリュームが多いということは、私の場合L4付近のワークアウトが特に多いことを意味します。L5以上が多くなるフェーズでは、逆にボリュームは稼げないです。

同じボリューム稼ぎでも、L2以下で稼ぐべきか、SST/L4以上に集中すべきは個人性の問題です。平日もコンスタントに練習するようになってきたくらいの人なら後者が私はオススメなんですが、それでも頻度・本数・強度は委細応談であり、また例外もあると思います。

-------------------------
Recent Months
Month Duration Distance TSS kJ
Dec-09 63:19:34 1725.24 4775 42866
Nov-09 56:18:52 1435.93 3425 32598
Oct-09 81:21:06 1897.6 4594 43673
Sep-09 79:26:45 2065.97 4622 41916
Aug-09 97:36:44 2406.45 4895 49028
Jul-09 96:27:29 2596.85 5253 53106
Jun-09 73:16:50 1992.37 4603 42836
May-09 72:19:36 1987.25 4648 41567
Apr-09 65:56:42 1603.72 3990 37773
Mar-09 80:39:28 1977.67 4348 45998
Feb-09 69:54:08 1868.05 4962 45966
Jan-09 94:26:46 2457.41 6436 58346
-------------------------

タグ : トレーニングメニュー

19:10  |  未分類  |  記事編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。