QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2009.12.14 (Mon)

帰ってきた PT vs. SRM

ここ一ヶ月ほどPT/Edge705とSRM/PCVを併用していて、両者のデータからWKO+でPeak 5sec/1min/5min/20min/60minを取り出した図です。先週12/12にPTハブ電池を交換しています。20MPあたりに着目すると、電池交換前はSRMはやや右上がりに対し、PTは横ばいになっているのがわかる。また電池交換前はSRM≒PTくらいだった。もっと前は、PT>SRMだったんですが。しかし電池交換後は20MPでSRM243W PT253W(おそらくどちらも土曜日にR17のどっかでマークしてます)。PT>SRMに戻った。

ワークアウト中にも、PT側だけ段々フェードアウトするようにパワーが下がっているような動きだったので、前回交換から約1ヶ月ですが念のため交換。やはり電池が怪しかったようですね。しかし接点が緩かったりずれていた可能性もあります。Wirelessはちょっと電池消耗が多いのかも?

5secのデータとか明らかにトレンドが異なりますが、これはサンプリングレートの違いでしょう。SRMは2sec(1secにも対応するけどメモリ容量が持たないから…), PTは1.25secにしてます。

srm-pc5.png
SRM(PCV) のデータ

ptsl-edge705.png
PT-SL(Edge705)のデータ

タグ : PT SRM

13:03  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/900-2336f41d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。