QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2009.11.24 (Tue)

Dig a deep holes / ゴム人間

ゴム人間系トレーニングとは? 定量的に言うならば、高CTL状態を長期維持し、ターゲットイベント直前にのみCTLを降下させピークする手法であろうか。

わが国ではコンドルさんが代表的ゴム人間派らしい。その成果は言うまでもない。ただコンドルさんは20代で回復力があることに注意が必要かもしれない。自分も2006年にやったことがあり、たしかに低空飛行から、あるとき急峻にピークが出ます。今年の枝折峠の時もある意味そうかも。 自分が今、2006年と同じ感覚、タイムスケールでゴム人間できるかは微妙です。

海外では「dig a deep holes」という。
http://groups.google.com/group/wattage/browse_thread/thread/421c4004fd7d2e08/fb822fdac47c7f3a?lnk=gst&q=%22dig+a+deep+hole%22#fb822fdac47c7f3a

このスレッドではdig a deep holes賛成派/dig a deep holes否定派は半々。

Alex Simmonsコーチ(否定派)のクライアントはTSBを高すぎず低すぎずに制御したほうが一般に好結果だという。だが賛成派も多い。

graphaelian@yahoo.comの意見はまさに年齢の話。やっぱりそうだよね~
-----------------
I'm wondering if age is a factor here (I'm north of 50). Maybe dealing
with deep holes is tougher for older athletes than it is for younger
athletes. I've noticed, even in the past few years, that I need more
rest after intense workouts/training blocks than when I raced in my
30s. I used to be able to get by with one day off the bike, now three
days isn't unusual. Or maybe I just need to HTFU.
-----------------

タグ : トレーニングメニュー

21:12  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/873-24b4d07e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。