QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2009.11.23 (Mon)

SST(やや下)他 連休新蕎麦感謝まつり day3 そして栃木

(1)今日のワークアウト

04h23m、2442kj、125km。例弊使街道~日光~伊勢崎

今日もまたまた弱LTからSSTレンジにフォーカス。さすがにへたってきたが、例弊使街道からR122/R120分岐などまだまだ行けた

・・・と思っていたけど後でデータを見たら200Wそこそこだった。水曜からIF0.820以上を維持してきたが、今日は0.727と流石に限界が。

今日はサドルチルトを水平近くにセット。ずっと前上がりでやってきたが、ここをなんとかしないと前傾できない。まずサドルを上げて馴染んできたので次はチルト。やはりここがボトルネックだったらしく、着座位置が自然にやや前に移動、前傾を少し深めてもアップストロークからスムーズにトルクがかけられる。でも低ケイデンス域まではどうかな?

あと、右ブラケットを少し立て、内向きにしていたのもストレートに戻した。シューズを変えてからの感触の変化もプラスだと思うが、ブラケットポジでも自然にバイクを振ることができる。

後半、大間々に向けてのセクションでは前乗りドロップポジなどをテスト。R3(51cm)の場合、フロントセンターが短めな影響だろうか?バーの上に乗り出すところまで行くとちょっと不安感がある。フレームサイズをでかくする訳にはいかないしな。スペシャ(tarmac 52cm)は超前乗りしても、もっと重心が後ろでまだ安心だったような。
20:46  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/872-8aa50609

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。