QLOOKアクセス解析
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2009.10.24 (Sat)

昭和村 あかふ

20091024185031
20091024185029
20091024185026


http://r.tabelog.com/gunma/A1003/A100301/10001973/

ここはBランク師匠からご推薦いただいたところ。写真が暗くてすいません。鴨せいろ大盛り¥1500くらいだったかな。蕎麦は黒目でランダムな太さ。量は大盛りなら腹ペコでも十分でしょう。足りなかったらそぐそばの農産物直売所でおやきとか買ってください。

評価S-くらいだしましょう。蕎麦の感じは秩父の田中屋に近いように思いました。ほどよいコシと風味。

鴨汁はコクがあり美味しい。しかし以前食べた秩父の「石橋庵」や栃木の「ほそい」より油が浮いておらず、スッキリ。"雉せいろ"もあるとどっかで見ましたが今日はなかった。

今日は北海道産の新蕎麦。いつもは会津産だそうです。先日の「ろ」も北海道産新蕎麦でしたが、「あかふ」の方が味がよい。噛むとよく甘みがでて、蕎麦だけを食べ続けたい感じ。でも「ゆたき」や「はるな亭」のようなフワっとくる香りはなかったかな。ここがマイナスポイントでSにならず。

粉の特性の違いがあるんだと思います。北海道産だとどうしてもこういう感じになるんだろうか。これまで、北海道産で鮮烈な香りを放つ蕎麦は無かった記憶が。よりよく理解しておられるはずの、会津産で食べてみたいと思いました。

地粉は?と聞いたら「収量が少なくて無理・・・」と。たしかに普通の流通に乗るような収量ではないのかもしれない。川場や片品に目を移すと、山水もゆたきも天王庵も自家栽培で確保しているっぽい。

群馬北部(川場、片品、沼田)の蕎麦は何れもレベルが高い。店の数は秩父や栃木ほど多くないのに。しかし水上や藤岡ではアタリが無いな~

タグ : 群馬の蕎麦

18:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集

Comment

No title

蕎麦1枚の為に逝く昭和村ツアー、恐れ入りまました^^;
小生のお薦め蕎麦店が、多少なりともそば師匠の御めがねにかなったようで何よりです^^@
それにしても、あくなき蕎麦探求にそんな秘密兵器?を実装されていたとは!
フロントヘビー気味になるかと思いますので、ハンドリング及び画面注視には充分ご注意くださいませ(笑)
コーチの中では不評の?信州において新たな新天地を切り開きましたので?某山岳そばブログにアップしておきます。
腰痛蕎麦星人 |  2009.10.26(月) 22:23 | URL |  【編集】

>>信州蕎麦星人師匠

アイラブ群馬キャンペーン中でして、長野が手薄になってます。上田はちょっと遠いッス!

あかふはレベル高いです。場所の隔絶さも・・・今回は北海道産蕎麦粉でしたが、できれば会津産の日に行ってみたいですよ。

群馬はアタリが多くてはまります。地粉の店が多く、特に旨いですね。片品の天王庵、白沢のいけだ(ここは地粉じゃないですが)、豊秋そばのみゆきだそば工房、甘楽のちぃじがき蕎麦、榛名の門前蕎麦・・・回りきれません。

あ、師匠にも是非、沼田の「鈴木あっぷる園=山味」で裁ち蕎麦を賞味して頂きたく。オススメですよー 
tarmac |  2009.10.26(月) 23:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/808-da63f8a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。