QLOOKアクセス解析
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2009.07.26 (Sun)

新蕎麦キターinあらかわ亭

(1)いくらなんでもLSDと(パワーの出ない)高地練習だけでは、低標高の枝折峠には対応できない。かといって、乗鞍までまだ1ヶ月ある時期、頑張りすぎないようにしたい。今日はR299から入って正丸峠までハッスル。徐々にアップしていく形。吾野で小休止して、ラスト22分は242W。R299正丸右折から正丸峠まで13:50、251W。まぁこれくらいでごまかしておこう。


(2)旧荒川村 蕎麦道場あらかわ亭 もりそば大盛り \800
20090726113108

SN3K00660001.jpg
今週から春蕎麦の新蕎麦になりました。11:00頃に突入して早速ゲット。

これだ。風味、モチモチ、プリプリ。蕎麦だけでガンガン食べられる。ツユにつけるのがもったいない。今日は蕎麦だけで食べては、ツユをチビりと口に含むという形で頂きました。しかし、栃木の「ほそい」とかはもっと香りがでてました。あらかわ亭は、蕎麦の割合が(秩父スタイルの)6割~5割っぽい感じなので、蕎麦の多いヤツとはちょっと違うのかな。

まぁどっちにせよ一食の価値は有りです。値段もリーズナブル。大盛り+野菜天でも1200円。


(3)道の駅大滝で休憩。またか。日陰のベンチに吹き込む風がここちよく、1h近くナップをとってしまった。いいブレークになった。

(4)酷暑環境の中でじっくりとLSD、約2h。昨日に続き、いい暑さ適応練習になった。

(5)旧荒川村 ちちぶ路 くるみ天ざる2枚 \1900
SN3K00670001.jpg
今日の2ザル目。こういう環境の中でボリュームをこなすコツは、レストとエサしかないでしょう。15:00過ぎでも余裕で蕎麦が食べれるのは嬉しいですね。確かに高い。しかし値段に見合っている。ここは最近再評価してます。

蕎麦ですが、おお、なんかあらかわ亭と若干ベクトルが異なるだけでイーブンではないか?ただ、あらかわ亭の方は蕎麦だけで全部食える感じ。こっちはツユが欲しい感じ。微妙だけど、何かが違うのです。

店のマダムに蕎麦粉の話を聞いた。ちちぶ路では福島の秋蕎麦を、低温貯蔵したものを使う。だから一年中味にはかわりないとか。また、必ずしも採れたて新蕎麦がいいとは限らず、しばらく寝かせておいた物がベターな場合もあるという。さすが人気店はそれなりに勉強していると。新蕎麦新蕎麦と騒がんぞと。

ちなみに、長野で北海道の蕎麦粉を使っている話(臼田の件)をしたら、どうやら長野の良質な蕎麦粉は、県外の業者が高値で買ってしまうため、地元の業者に出回らないらしいとか。


(6)来た道を戻って帰る。芦ヶ久保道の駅に久々にたちより、一休庵の酒まんじゅうを買う。これはそんじょそこらのすまんじゅうよりイけていると思う。売店のマダムに「お久しぶりね」といわれる。そうか、そういえば最近、行きは素通りだし、帰りは輪行が多いしで。ていうか、よく覚えてますねー
11:31  |  未分類  |  記事編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。