QLOOKアクセス解析
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2013.10.06 (Sun)

腹筋

重要な点に気付いたのでメモ(長文)。下腹に軽く力を入れる(トイレできばる時のアレに近い)とパワーが出やすく持続もし易い。骨盤が前傾せず立った状態。

いつもは腹を緩め、サドルにどっかりです。その上で、上体の角度でカカるように調整します。ただ、良いときはまあまあなんだけど、ダメな時はダメ。下ハンだとまずだめ。なにがトリガーなのか、よく判らないままでした。

昔、2007年の頃、よく“超前乗り似非エアロポジ”やってました。今思い出すと、殆どハンドルをホールドしないでバランスを取るポジションだったな~すごいな~と思います。今は何故かできません。で、考えると、あれができていた頃は腹筋がまだ沢山あったかな、と。当時は腰を守る意味もあって、結構腹を鍛えた後だったんですね。意識しなくても、そういう状態に簡単になったと推測します。

最近は腹に力を入れない主義で来ていました。この腹に力を入れた場合の腰の角度は、以前にも何度か気になったことがあります。サドルを前上がりにすれば骨盤が後傾して、腹に力を入れなくても自然にそうなる?と仮説して、試した覚えがあります。結果的に、ダメでした。何かが違います。脚から尻のカカり方が同じにならないのです。

まあ今は、意図して力を入れる必要がありますので、実戦でいけるレベルではないです。しかし今日は、ひさびさに、2007年の頃のえげつない走りの感覚でした。来週も再現できたら本物かな??しばらく意識してやってみます。

※しかしあれだ、いい加減、ストラップの締まらなくなったbg s-works靴をまず替えよう・・
17:07  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/2420-c966a4f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。