QLOOKアクセス解析
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2011.04.30 (Sat)

群馬県みなかみ町猿ヶ京 姉山の家




天ざるそば¥1000

ここはオススメ。噂通りの蕎麦。凄い量の天ぷらもからりと上手。ロケーションも魅力的です。昨年発見して、コスジさんからも好評を聞いていて、行きたくて仕方なかったこちら。今年は04/16から再開されてました。

---------------------
まずお通しで「おやき」(小麦の揚げ物っぽいなにか)と漬物。

蕎麦は黒くて、一瞬栃木系の苦みのある物を想像しますが、実はツルツル滑らかクリア風味系。そう、杵月庵に似てるかも。蕎麦だけでも美味しいです。蕎麦らしい香りの華やかさは山水さんとかの方が上だと思います。

ツユは甘辛かな。これも蕎麦にピッタリマッチ。上出来。ワサビも本ワサビっぽい粗挽きのものだった。あと、ゴマもつきます。

天ぷらはもりだくさんで・・・ええと写真見てください。カラリと上手に揚げられ、どれも美味しい。アップのやつは山芋を揚げた中トロなやつ。

蕎麦湯は言わないと出てこないのでご注意。ややトロで香ばしく、美味しかった。

うーむ、総合的にレベルが高い。いやー、大満足のGW2日目です。





建物は古民家。中に農具やらオヒツやらいろんな物が展示してあって楽しめます。築130年ということは、うえ田゛さんより古いのか。でも建物の状態はこちらのほうが上等っぽい。うえ田゛さんはうえ田゛さんになる前の管理状態が悪かったのかもね。

他にうどん(美味いそうですby隣の客)とか岩魚焼きとかもあります。帰りがけ、岩魚焼き担当?のじいちゃんに「イイところですね~」と聞くと「町の人がたまに来るにはいいかもしらん。ずっと住むには…寒いしのぉ」まぁそうなんだろうね。今日もストーブ焚いてました。桜もようやく今週見ごろになるようなタイミング。

-----------------
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉613
0278-66-0618
水曜定休

猿ヶ京のR17から三国街道に入って、「いこいの湯」を過ぎたあたりに看板が出てるから、言われているほど迷わんと思います。最後の方はやや激坂がある程度(持倉集落のようなリアル&ロング激坂ではないからご安心)。

タグ : 群馬の蕎麦

17:46  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/1638-c8f33989

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。