QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.09.15 (Wed)

LT(上)1x20, LT(中下)1x30 Total 71min 900kJ / PT接触不良問題 か

(1)今朝は、PTの調整・確認のために15分200kJ乗っただけ。
昨日のワークアウトから時間を開けて回復を図った。

(2)夜、帰宅後すぐにシロモト。そこそこの回復感。

1本目、1x20min@263W。今日も上のゾーンを意識して、時間はやや短めにした。
昨日は265Wでもショボいと思ったわけで、今日はその上を行けるかと思ったが、263Wでも結構キツキツ。

5分レスト。もうかなり脚が疲れている。

2本目、1x30min@245W。さすがに1本目が20MPにちかいと、250W台も厳しい。
240Wくらいからはじめて粘りきる感じでなんとか30分。

久々に疲れるまでやってみた感じになった。の、割にパワーはショボい。
この強度を入れる場合、先週以上のボリュームは無理だろう。
あとはまた休んで、夜にもう少しがんばろうか。

(3)体重は漸減傾向。
ナトリウムも制限しているせいか、あらゆる物が塩っぱく感じる。
ふじっこのこんぶ豆の味が濃すぎて食べられない、
よく食べてたチーズカマボコが塩っぱくて食べられない、
表示上はかなり低塩のはずの鮭ほぐしが塩っぱくてイヤになる、とか。

(4:EDIT 09/16) 昨日突然不調になったPTですが、接点を入念にチェックし電池交換したら復調した感じです。

俺の経験上、PTは昔(Wiredの頃)から、ローラーで使うとデータドロップが起こりやすい(外だと起こらない)。SRMにはこういう傾向はなかった。

※Garminのデータドロップとは別ね。たしかに、EdgeのデータはLYC(たまごっち)にくらべてスピードのデータが落ちて、Min/Avg Spd.やDist.がずれているけど、AP/NPはちゃんと同じになっている。

Wiredの頃、インドアでデータドロップが起こりやすいというのはPTのFAQで、ピックアップの付け方で解消してた。そしてこの現象はローラーを高負荷、高回転でブン回すと発生しやすい・・・ シロモトの負荷増強前とか、負荷ユニットが痛んで無理やり高回転させていた時によく発生していた。タイヤの凹凸でハブ、フレーム側の振動も激しくなるのが要因で、PTの回路はどこかに振動に対する脆弱性、おそらく電源電圧降下に対する弱さがあると思う。(加えて、Wiredのときは、ピックアップ側にも何か問題があったので、ピックアップの付け方で見た目上、問題は収まっていた、のか?)

Wirelessではほぼ起こらないかな、と思っていたんだが。どうやら、ローラーの振動様態の下で、接点圧が微妙に緩むような現象がまだあるとしか思えない。今回の場合、ハブ電池と接点が微妙にななめになって、点で接触するような状態になってた。電池(Maxell社製金メッキSR44Wですぜ旦那)はまだ1週間しか使っておらず、テスターで見る電圧も新品レベルだったけど、一応交換。

今回は振動が積み重なって、昨日ついに「ボコッ」と電池がずれて、電力供給が不安定になったんじゃないかな?実際はそういうカタストロフまでいかなくても、ミクロな電源電圧降下による測定不良が頻発していると予想。

なんかうまく接点をセキュアにする方法ないかなぁ。SRMみたいにハンダ付けにする訳にはいかないから、Cinqoみたいにポッド型の電池ケースにした方がきっと良い。

タグ : ローラーLTワーク PT

21:48  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集

Comment

振動は、もしかすると発振子の周波数が揺らぐとかなのかなーとか思っちゃいました。 
箱を叩くと発振周波数が揺らいじゃう無線機とかありますし。
電池の接触ですが、私のwired-PTは、以前、走っていると突然動かなくって、電池ホルダーを手で押すとまた戻るという現象がありました。
その時には、ホルダー側の接点を針で少し曲げて、コネクタと接触する圧力が強まるようにしました。
それで、今は、そういう現象は出なくなりました。
さいとー |  2010.09.16(木) 06:41 | URL |  【編集】

>>さいとーさん

ホルダー側の接点、あの小さい方の接点もかなり緩いですよね。私もちょっといじってみます。小さくてあまりいじりたくない場所ですが・・・
tarmac |  2010.09.16(木) 12:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/1297-4ad3f9f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。