QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.08.01 (Sun)

2010年度 枝折峠HC



(1)残念賞な7位。昨年より2分以上遅かったです。

今回は予報通りに(というかレース前から数字でわかってる訳ですが)調子最悪だったにしては、
40分台で踏みとどまったのでまぁマシではないでしょうか。

本当は不調でも39分台でまとめれるようにありたいですが、ちょっと頑張るとすぐヘタれる・・・
まぁ血液系の状態が良くないときの状態でダメでした。

3週間でハードにTSSをランプアップするのはやっぱりむずかしいですね。
体にストレスが大きい、適応完了に要する時間が不足だと思います。
かといって、6月からなにもしないと後々ベースが落ちていくだろうし。

今年は6月に狙いを定めて一応成功し、そこから7月一か月であわよくば枝折も、というところでしたが。
6月を狙って、さらに8月もってのは、言うは横山ヤスシ。
去年は6月はまだそんなでもなくて、そこから8月前半まで上がっていく感じだったからまぁ良かったのかなと。

なにはともあれ、レースと、いつものメンツとの集いはエンジョイできた。
グルメも高ポイントでいいツアーでした。グルメ結果とレース結果はなかなか両立しませんな~

(2)レース後は、R253のプチ峠を抜けて十日町へ。枝折峠のジャンボおにぎり
(昨年は平気で食えたのに今年はこの程度でも胃に堪えてしまうのよ・・・うぅ)
を食ったあとだが、根性でへぎ蕎麦にトライ。
そしてR353から塩沢、湯沢に抜ける。最後はちょい雨に降られた。合計3.4hほどのアフターライド。
すぐさま新幹線で輪行、2時間後には家に。
由屋の蕎麦のせいか、帰宅後まで腹へらず。腹もちいいなぁ。

(3)さて、これで前半は終わり。次は9月からがんばりましょう。塩原とターンパイクはまだ迷い中。
ということで次週アタック299から始まる怒涛のグルメツーリスト、地獄のソーバートレーニングが俺を待っている。
あ、乗鞍があったか・・・



こういうのは秩父、栃木、群馬でも見ないなあ
22:19  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集

Comment

昨日はお世話になりました!!
由屋は十日町の有名なお店ですね。
スキーで野沢温泉に行く時に先輩に連れて行ってもらった記憶があり、へぎそばがすごく美味しかった記憶があります。
蕎麦の味やトレーニングについて今後とも勉強させて頂きたいのでよろしくお願いします!!
Ramba Ral |  2010.08.02(月) 22:37 | URL |  【編集】

>>ラル隊長

由屋は昔から美味しかったんですね~ 埼玉や群馬の蕎麦らしい蕎麦?とは違った、新潟の蕎麦もたまにはいいです。私も昔を思い出した感じです。
tarmac |  2010.08.02(月) 23:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/1234-776afe37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。