QLOOKアクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.05.04 (Tue)

前橋市富士見町赤城山 曽山商店

moblog_46d1df07.jpg

マイタケ天ざる¥900

今日は赤城山麓の他店をマークしていたのですが、饅頭補給の際「富士見村地粉100%使用」のキャッチに引かれ予定変更。富士見村の地粉ってそういえば試したことないです。「蕎麦粉は富士見村契約農家のxxxさん製100%」などと書いてあり、観光地の食堂にしては異彩を放つ。

大沼って観光地だしね…と言うなかれ。さすが赤城でした。なかなか旨い。なかなかどころではないかも。感動的ってほどではないですが。

ツユはよくダシがでており、やや甘めで問題ありません。しかし俺は蕎麦だけで食ってしまう。蕎麦自体のスッキリとした旨味でドンドンいける感じ。蕎麦だけもっと食いたかった。のどごしも良い、ってヤツかもしれないです。

昭和村(在来種)地粉の蕎麦より軽やかな味わいで、榛名産に近いような。これなら大沼で済ましちゃってもイイです。ああそうだ、顔振峠の富士見茶屋もこんな感じの蕎麦だったっけ。峠の茶屋で出てきそうな旨い蕎麦系?

天ぷらは衣が厚ぼったく見えますが実際厚いです(笑) 具材はフキと舞茸ですが、旬でないのかフキも苦味が強くなっており、舞茸も先日の山水さんなどと比較するとアクが多い感じ。+200円というのを考えると上出来ですけどね。

今日は回転がよく、兄ちゃんが目の前で打ちたてを出しては切ってました。ということでまさに打ちたて。

有限会社 曽山商店
前橋市富士見町赤城山33
027-287-8102
http://www12.ocn.ne.jp/~a1017/

タグ : 群馬の蕎麦

20:12  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tarmac2006.blog103.fc2.com/tb.php/1111-4eec40d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。