QLOOKアクセス解析
2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.10.31 (Sun)

LT L5等 時差ボケ対策 練 / TSS363 6.6h 3350kJ程

(1) いろいろ詰め込んで疲れました。最初の1、2時間は昨日同様に絶不調。芦ヶ久保から丸山といういつものコースですが、昨日夕方のSSTレベルすら維持できないという。参った。当然、2本の予定はやめてしばらくブラブラすることに。



いや、その前にとりあえず饅頭。一休庵さんがちょうどできたてをお届けのタイミングでget。ウホ。今日も餡抜きで頂きました。

(2) 浦山ではママちゃり5耐をやってました。ここでプロがガチTTするのを見たい。ママちゃりで。屋台は、ケーキ、おにぎり、ヤマメ、饅頭など。結構盛り上がってましたねー ガチ部門(というか車種無差別の部)も設けたらいいんじゃない?コースはもっと広げて。あの場所がつかえて、もっと広報したら絶対うけると思うが… 茂木と被らない日にすればね。コースを工夫すればTTイベントもできる。
moblog_4fa43656.jpg








ちなみに浦山の崩落個所をパトロールに行こうとしましたが、釣り場のところでフルバリケードになったままでした。

(3)やや回復を感じる昼前の時間帯、三峰に行こうかな~と思ったら二瀬ダムのあたりで結構な降り。気温も低いのでダムで折り返しておく。R140の途中からダムまででようやく軽めのLTワークができた。



(4)さらに回復してきたので、両神、小鹿野、ミューズパークあたりで踏んで踏んでL5も数本入れる。

(5)いつもの蕎麦もいつも通りで安心、ようやく日本に帰ってきたな、というところ。今日は待望の自家製こんにゃく味噌おでんが再開!ウヒョー そしてカナダの土産話などが弾む。

(6)あとは裏定峰LT、白石峠へ抜け、下ってデザートに松郷峠、小川町から帰宅。

6.6hで363TSSということで、まだあまり密度を高められていない。だがこれくらいやると体はがたがた。

スポンサーサイト
16:44  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.30 (Sat)

SST 1x60 total 1200+1000kJ 115+85min

(1) ようやく時差ボケが治ってきた?夜の第2部の方が調子よかったですね。でもマーダーママーダー
明日はかなり秩父で。



(2)RDハンガーのネジ穴修理しようとしてる途中でネジ穴サイズM3とM4の間違いが発覚しました テヘ



(3)カナダの7-11の駄菓子コーナー


(3)カナダの7-11のパン こんなのしか売ってない

18:31  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.30 (Sat)

This is what LeMond says about LT/SST work




例のLeMondの昔の本から。「AT(LT)の10%下のHRで20~30分を週1~2回」と書いてあります。しかしLeMondのLT(AT)の定義は「5~20km TTのエフォートに相当、最大で 90~100%MaxHRに達する」なので、10%落ちというと実はちょうど60MP/FTP相当な気がします。でないと20~30分x週1~2回ってのはあまりに少ないと思いました。 ただ、週6日間、他にハードなグループライド、スプリント、インターバルも行う前提だから、それしかできないと見るべきかもしれません。それでも、LeMondは当時稀代のTTerだったという事実。


タグ : トレーニングメニュー

13:11  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.29 (Fri)

LSCT LT 1x20 軽いL5 Total 80min 850kJ

moblog_b4437d40t.jpg
(1)カナダに持参した本です。この他に「なんだこの漫画は」という漫画評論本も持っていきまして、その中の一発目に出てくる「孤独のグルメ」(参考:http://vote2.ziyu.net/html/kodoku.html)ってやつが読みたくて仕方がないです。「モノを食べる時はね誰にも邪魔されず自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ 独りで静かで豊かで・・・」そうだよね~

和田はつ子先生のシリーズも良いです。時そばってタイトルになってますが秋刀魚、まんじゅう、蛸、蕎麦をテーマにした江戸グルメ系捕物帳でおススメ。

(2)かえって来てから俺俺LSCT。今日はHRR(HR降下率)が42だった。これまで50, 65, 42と来ていて、論文の通り一時的なオーバーリーチの時に上昇し、回復すると正常レンジ(自分の場合、おそらく50付近)に。オーバートレーニングだとそれより下がってしまう。今はオーバーリーチから戻ってきた状態だろう。

しかし、まあ、データを見ると単調減少でデグレしているだけだ。Stage 3のパワーが上がってきていないと、やっぱりLTワークでも上がらない。のだろうが、さて龍勢までのデータがどうなるだろう。

LSCT 2010-10-29 (俺俺) レスト明け
---------------
1 116bpm 6min 178W
2 145bpm 5min 235W
3 154bpm 2min 242W
HRR -42 beats/min
---------------
LSCT 2010-10-20 (俺俺)
---------------------
1 115bpm 131w
2 143bpm 223w
3 157bpm 246w
HRR -64 beats/min
---------------------
LSCT 2010-10-14 (俺俺)
---------------------
1. HR115 178W
2. HR143 250W
3. HR159 275W
HRR -45 beats/min
---------------------
LSCT 2010-10-08 レスト明け
---------------------
1. HR115 162W
2. HR154 242W
3. HR173 280W
HRR -50 beats/min
---------------------

フルレストで脚も体も軽いのだけど、どうも体がキコキコ、というか脱水っぽい症状で動かない。LTは243Wの1x20だけでやめておく。追い込めないので、やっても疲れきれない感じ。そこで、軽い3x3min w/1.5min restのL5を入れて、体に目覚ましの刺激だけ入れておいた。

(3)しかし、2week前でこれは、ちょっと龍勢は厳しいだろうなぁ。フルレスト明けでビビッと上がっていればまだ良かったけど、ちょっと鈍い状態できていてよろしくないですね。正味10日くらいでは厳しい。まぁもともと着に絡むだけでも難しいメンツだから、ダメもとということでやってみましょうか。

(4)明日は朝の予報次第ですが、3~4mm以上の降雨予想ならローラーかな。もし1~2mmで済みそうなら秩父とか。

(5)ポジションを少し調整:サドル ハイト -5mm (before 688 after 683) リーチ +3mm (before 501 after 504)

タグ : LSCT ローラーLTワーク

21:37  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.29 (Fri)

またハンガー修理の件


今度はリアなんですけどね。

で、物は揃いましたが実際のネジ穴修理なんか見たこともない問題。

21:04  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.28 (Thu)

(カナダ)雑記2

(4) レストラン。
ステーキハウス、イタリアンと書いてあるところが殆ど。本当に多い。従ってピザ屋も多い。でもデリバリ系はdominoを一軒見ただけ。たまにインディアンを見かける。半分フランス語圏のはずなんだけど、フランス料理店はほとんど見ない。

おそらくステーキハウスってのが、日本で言うとファミレスに近いのかなぁ。チェーン店のファミレスらしきところ(DQ(http://www.dairyqueen.com/)とかPerkins(http://www.perkinsrestaurants.com/)とか)もあるんだけど、

オーセンティックなカナディアンみたいなところは、探したんだけどなかったなぁ。Red Chateau さんは中欧、東欧料理で良かった。

そう言えば、マクドナルドは一軒もありません。何故??? 代わりにバーガーキングがポツポツと。スタバとsubwayは、これでもかってくらいにありますね。

(5)パン。
食事はパン文化なのに、街中にパン屋が無いのに気が付いた。日本の方がどうみても充実している。おそらくバルクでスーパーで買うか、家で焼くんだろう。ホテルのパンは別に焼き立てじゃないんだけど、日本で出てくるものよりズッシリとしていてどれも美味い。固い、というと語弊があるな、乾いて固いんじゃなくて、粘度が高く、噛みごたえがあって満足感が高い。水分量も多い感じ。小麦が違うんじゃないだろうか。あと、どのパンも結構強めの塩気を感じる。あのパンでバーガーにすりゃ美味いだろうね。これに比べると、日本で買うベーカリーのパンはフニャフニャしてて満足できない。

で、結論を言うと、やっぱりRed Chateau さんのガーリックブレッドが最高だったということです。
18:03  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.28 (Thu)

(カナダ)雑記1

(1)レストランとかで見ている限り、(地元かUSAの人たちだろう)ヨーロッパ系の人たちの8-9割が見事にメタボ。半端でない。食っているメニューはパンケーキ、フライドポテトなどカサの割にオイリーな物を好んでいる。あと、肉系をガツガツ食べている。そのくせコークはダイエットコークだったりする。サラダをあんまり食べてない。この食文化とコミュニティーにいたら、自然にメタボになるだろう。カナダ政府も大変ですねぇ。

(2)トロント(Cervelo本店所在地)の近くのはずだし、道も広いんだけど、ほとんど自転車を見ません。Cerveloのサの字もみません。ショップも数km圏内にあるはずだから、おそらく街中を自転車で移動する習慣が無い感じ。ママチャリもいない。スポーツバイクは然るべきロケーションで乗るものなのだろう。

(3)食事はおしなべて美味しかった。観光地のホテルなんか、日本のイメージだと高くて不味いに決まってるんだけど、こちらはそうでもなくて安心。前に英会話の先生(カナダ人)にシロップがけステーキの話とか聞いていたけど、実際には見なかった。

18:02  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.28 (Thu)

(カナダ)Koutouki Greek Cuisineにてギリシャ系独り飯まつり開催

昨日の店の近くです。TripAdvisorによるとreviewで一番目に来てます。消費者レビューは・・・・食べログでもそうだけど、まぁ信用できるとは限らないですね。ということで、今日はギリシャ料理ということに。

予算CAD30くらい。ムム、昨日よりは落ちるがS。まぁでも一度っきり、あるいは年一くるか来ないなら、倍くらい高くても昨日のRed Chateauさんでフルコースした方がもっと満足できるね。ここも美味いんだが、孤独のグルメ場所としてはRed Chateauさんの方がいいです。店もでかいし、大勢ならこっちかな?


グラスワイン250ml。ステンのコップに入ってくるのは初めてで、店のおじいちゃんに聞いてしまっただよ。というか一応ワインで恰好をつけてみましたが、半分しか飲みませんでした。酒の味はよくわかりません!



パンとドルマダキア(ドルマダキャ? )。特にドルマダキアが良い。ドルマダキアというのは・・・オリーブの葉っぱの中に米とか肉とかがまかれた、まぁ、いうなればちまき?美味しいですねこりゃ。

パンは普通にガーリックオイルをかけて焼いたもの。フランスパン的ではなく、昨日のような中欧風?でもなく普通の美味しいパンです。



ディナーはこのサラダが付きます。白いのはリコッタチーズかな。他にもサラダは数種類あり。



この茄子のやつはパポウサキア(Papoutsakia, パプチャキャ?という発音?)、と言う。米ナス?みたいなものの上にトマトとかリコッタチーズとかベシャメルソースっつーの?が乗ったよく判らないが美味しいもの。

さやいんげんの炒めに、ディナーの場合は左上の小ライスと右上のソテーポテトがつきます。実はこのポテトが一番美味しいのは内緒。

野菜をたくさん食べれて幸せです。オリーブオイルが何g入ったのかは考えないように。ローマではローマ人達がするようにせよ… ということで今日はレストラン往復と寄り道で2hチョイのウォーキング。

-------------
http://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g154998-d1762725-Reviews-Koutouki_Greek_Cuisine-Niagara_Falls_Ontario.html


08:56  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.27 (Wed)

(カナダ)Red Chateauさんで兎肉に挑戦

Niagara Fallsの中心部からちょい外れまで歩いて行ってきました。TripAdvisorでも評判のこちら。・・・カナダに来てまで評価S+。うーむ、ヨーロッパ料理でもこんなにデリケートな味わいがあったのですねー 価格はともあれ、内容は素晴らしかったです。Niagara Falls再訪の機会があれば、また来たいと思います。

中欧~東欧料理の名店のようです。予算はCAD50以上欲しい、この辺の相場としても高めです。Jarmilaさんというマダムが一人で切り盛りしてます(微妙に英語が通じない・・・もしかするとネイティブではない方かも)。雨の平日、19:00過ぎに入店したら他に客は無し。なんか瀧茶屋さんとかいつもの蕎麦屋さんみたいですね。と言いますか、カナダに来てもそういう所を探してしまいました。

写真暗くてすいません。アペタイザーのサラダとガーリックトースト。野菜とパンは自家製。




実はこのガーリックトーストが一番のおススメ。自家製パンの表面にガーリックオイルと塩?を染ませて焼いてある訳ですが、よくあるバケット(フランスパン)の奴とはちがって、表面カリッと中はモッチリ、とか言ったらいいかな… 思い出そうとするとまた食いたくなっちゃうねぇ。これに比べると日本で食べれるやつはガーリックトーストもどき。



メインディッシュの兎のクリームソース仕立て。言われなかったら鶏肉と勘違いすると思う。白っぽいやつは"Czech dumpling"という、ちょっとフワフワしたすいとんのようなもの。やたら濃厚でもたれるとか、塩っぱいとか、あまり洋食は好きでないですが、こちらのは微妙なところにコントロールされており、美味しい。肉は骨がありますが、そのまま噛み砕けるくらいの柔らかさです。



トルテ。トルテってモロゾフのザッハトルテしかしりまぜんでしたが、これは冷やした普通のケーキです。甘すぎない、コク深い味わい。超美味いとだけ言っときましょう。自家製バニラアイスを載せるか?と聞かれてついNoと言ってしまったのが悔やまれる。

この後、美味しいコーヒーと手作りクッキー(美味かった・・・)。

#会計しようとしたら、マダムが本日導入したてのカード精算端末を上手く操作できないという・・・
俺が新端末になって最初の客だったそうです。とういか練習しとけYo!

------------
http://home.primus.ca/~redchateau/
大きな通りから数十m離れたとこにポツっつとある。歩きならすぐ見つけられるだろうけどね。

http://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g154998-d1199745-Reviews-Red_Chateau-Niagara_Falls_Ontario.html
マダムはTripAdvisor(食べログみたいなところ)のサイトはチェックしてるそうなんで、是非感想書いてね、とのこと。
15:26  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.26 (Tue)

カナダの7-11 redbull超充実



当然のBuy 1 get 2

(1) これまで北京、済州のコンビニをチェックしてきましたが、カナダの場合:
- 普通にコンビニでプロテインドリンク、プロテインバーも沢山並んでいる
- 7-11のくせにおにぎりもおでんも無くて納得行かない
- でかいセルフのコーヒーコーナーがある。スタバのような7-11ロゴ入りステンレスマグも売ってる。
- お惣菜はピタサンド(というのかな)が多い。肉が多い。
- プレーンなパンはデフォで2~3斤相当の袋でしか売ってない。

(2)ついでに、カナダの飯ですが、ステーキ、イタリアンがやたら多いです。
昨日のブラジリアンやホテルの飯が美味い。日本と違って、ホテルの飯
も美味いのですね。

蕎麦はまだ見かけてません。今日はアジアンの店に行ったらパッタイ(焼き
ビーフン、ちょっと甘めの味が濃いがシコシコ麺でおいしい)やチャプチェ
(韓国の春雨野菜炒め)に交じって、YakiudonとRamenというのもありました。
が、写真を見る限りRamenは…インスタント乾麺。最近の日本のインスタン
トは進化してノンフライ、ストレートも多いのに、油揚げっぽい縮れ麺…

日本のインスタントやデリ食品って進んでるよなぁ、といつも思う。

(3)今日は夜、ウォーキング1hくらい。滝とかを見てきただけ。
09:52  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.26 (Tue)

カナダで滝を見ながらランチ


やっと野菜がががです。

レストランの窓からモロにデカーい滝。ううむ…華厳の滝よりは横に長いですね。
02:53  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.25 (Mon)

カナダ肉まつり(1)

Copacabana Brazilian Steakhouseと言うところでN社さん含め日本人4人で肉まつりを実施しました。
よくわからんステーキが何種類も串でテーブルにやってきて食べ放題です。
http://www.restaurantica.com/on/niagara-falls/copacabana-brazilian-steakhouse/23005714/


11:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.24 (Sun)

出張前に饅頭を入れる、ツアー / 2760kJ 135km 5h程度


11時前に帰宅。

ではカネェダに行ってきます。

11:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.23 (Sat)

Obuさん帰国記念ツアーinコンロク峠 / TSS360(0.725) 3100kJ 140km程度



いろいろありまして熱かったobuさん歓迎会。楽しかったです。obuさん、今日も?イロイロ大変でしたがまた頑張って下さい。

コースはいろいろあって、上毛高原から水上駅、いったん石神峠へ戻る。川場から背峰、武尊(ゆたき)、R401でコンロク峠。そして沼田に戻る。コンロクの紅葉状況はマズマズ。写真は1300m付近(鳩待峠分岐)、今このあたりが最盛な感じです。車も多い。



ジル、師匠と走れるのは久しぶりだな~ 師匠、さすがの紅葉ハンターSクラスを見せていただきました。武尊からR401へのあんな抜け道があったとは… ジルも引く手アマタで大変だが、メタボにならん程度に頑張ろう。





峠ではUS仕込み最新マドン6.9obuさん、amanda小径の怪人水noさんが元気で大変でした。



そして結局フリアンで味噌パン。夕方TELしたらラスト6個。無論、キープしてから直行getしましたよ。
20:16  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集

2010.10.23 (Sat)

群馬県 そば道場ゆたき


クルミそば大¥1100
うーむ、確かに昨年の蕎麦に比べやや風味にインパクトが…
マダムによると夏蕎麦。


19:52  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.22 (Fri)

(休) 疲れを感じない疲れ

(1)今日はなにもせず。海外出張の準備があわただしい。あー行きたくねぇー

かなりゴム人間になってきてる気がしますが、走れば走れます。パワー出ないが。
明日はobuさん一時帰国ツアー襲撃で水上方面行こうかな?いや起きれん可能性大。
日曜も出発直前まで走る。そして金曜夜まではフルレスト。

(2)というか、また「パワー出てないんだけど疲れているように感じない」状態です。そう、パワーでなくても、俺の場合、その状態のまんまいくらでも走れるのです。昨日は久々に家~秩父~家っていう、昔よく使ったコースだったんだけど、2~3年前は家を出てから帰宅寸前までSST以上維持とかメチャクチャ。今はとてもそんな元気なし。単に年とったのかなー 同じことやっても回復してくれないとか、そんな感じかもしれない。

ATLは173.6程度、しかし今年は07/03に188.6、06/06に190.3、01/03に205.9とかマークしているから大したレベルではないです。

(3)ちなみにボリュームについて、距離は…サドルに座っているだけでも伸びるから意味がないと思っております。ローラーなんて、負荷でもろに速度は変わる。家のシロモトはL4レベルで26~30kmとかです。今週はローラーで4h、外で7h乗って、WKO+の記録で240km。外で165kmくらい乗ったから、ローラーのみでは75km/4h、平均時速19kmということになってしまう。素直にkJやTSSでエネルギー代謝量を測るのが良いかと。

23:57  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.21 (Thu)

LT中~下 2x30+α 程度 / Total TSS 347.5(0.706) 3302kJ 164km 7h04m

まぁ大体そんなコースでアレしていつものアレをナニしてきました。
180327148.jpg

雨は大したことなかったし、なにより気温も高め。
LTは定峰、丸山で各30分程度づつ、240W程度に抑えて行った。
今日もいまいち吹け上がりませんが、今週はあまりレストをとる訳にもいかないので。

16:41  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.20 (Wed)

LT 1×30@245W Total 52min 600kJ



帰ってからおかわり。順調に弱体化。

明日は出張準備を兼ねてサボールアチェです。天気をチェックしたら沼田方面から新潟が○ですね。

21:07  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.20 (Wed)

俺俺LSCT + 軽いL5 / Total 50min 510kJ

(1)今朝はシロモトにてLSCT、あと軽いL5。
バリエーションはトレーニングのスパイスガールズだそうですから。
3min + 1.5min rest x2
1.5min + 0.5min rest x 4

(2) 朝の俺俺LSCT。
10/20
---------------------
1 115bpm 131w
2 143bpm 223w
3 157bpm 246w
HRR -64 beats/min
---------------------
前回のデータから、stage2, stage3で元論文の通りHRMax80%, 90%に至らしめる
ことは、必ずしも容易でないと判明。今日もやっぱりそんな感じだったから、ダイ
ターンにStage2, Stage3のHRを切り下げてみることにした…これくらいでないと
おじさんは毎週再現できないであるよ…

ということで2回目(10/14)以降はオレオレLSCTになりました。

143bpm=74%HRMax 157bpm=81%HRMax
弱いなー でも仕方ないです。まぁこれで2回目、今回とほぼ近い条件のデータに
なった。

Stage 1(60%)のパワーは一定の傾向はみられず、参考になりそうにない。
ここは元論文の通り。

HRRはかなり下がるようになった。元論文ではトレーニングレベルの向上
によって一時的に下がると言う話だったので、その通りか。うーむ。

まだ傾向はよくわからんですが、レンジは個人に合せて調整しないと継続実施
は無理げってのは良く分かった。若干コンディションが落ちてるくらいで実施不可
だったら意味ないからのぉ。しかし元論文の人はワールドクラスなシクロクロッサ
ーのくせに、俺より怠けているのだろうか。


(3) 前回までのLSCT
10/08
---------------------
1. HR115 162W
2. HR154 242W
3. HR173 280W
HRR -50 beats/min
---------------------
フルレスト開けの初回は、こんな感じでHrMax60, 80, 90%も
簡単にできたんだけどね~

10/14
---------------------
1. HR115 178W
2. HR143 250W
3. HR159 275W
HRR -45 beats/min
---------------------
2回目でいきなり挫折。疲労度Maxってわけでもなかったが、
80%を維持できない感じ。一方、パワーはしっかり出ている。

タグ : LSCT

06:38  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.19 (Tue)

LT 1×30@250W Total 50min 600kJ



写真は先日の赤城大沼&曽山商店

帰ってから朝の物足りない分のおかわり。まだまだまだだなー



20:30  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.19 (Tue)

(緩走)ハンガーネジ穴修理 / 0750kJ

(1)朝のシロモト。まだ回復十分ではない感触であり、80分だけ160~190Wのペース。

(2)R3のRDハンガー取り付けネジ穴がいつの間にか終わってました。twitterで聞いた「リコイル」と言うネジ穴修理用品でしぶとく治すことに。

本家recoil社製ネジ穴修理キットは6000円くらいしますが、ukからhelicoilと言う類似品を買うと、送料込み3000円くらい。

ドリルも必要なので、この際マキタのちゃんとした奴を買いました。7000円。

さて、上手く治るかなー

しかし前にリベット修理したFDハンガーといい、微妙にガタがきてます。どなたかtarmac sl3を処分したいとか、都合のいい方いませんか(笑
18:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.17 (Sun)

LT(下)1x63 赤城大鳥居.望郷川場.背峰武尊.沼田高崎 / TSS340(0.691) 3516kJ 165km

今週末はがっつり、合計約700TSSのれました。いや、まぁ乗ったからいいってもんじゃないんですが。

(1)初電で新前橋へ。赤城はなんとかSST程度(91%FTPくらいか)の63分225W。二本いけるかと思いきや一本でヘロヘロ。まあ90%FTP程度でも、60分超やれれば十分。これで今週のLTワークアウト貯金260分。今日はもうよい。


赤城大沼はまだあんまり紅葉してません。

(2)あとはコースを変更し、思う存分のグルメツアー。
曽山商店では出来立てにジャストミートでウヒョヒョ~

(3)望郷ライン経由で川場。山水で新蕎麦にウヒョヒョ~

(4)背嶺峠を超えて、針山をちょいと上って、パンクして、花咲に下って、武尊牧場。


さてこのリンゴは…武尊あたりのリンゴ園さんの前で淋しくパンク修理していた時に、リンゴ園のマダムから頂きました。正確にいうと、修理を終えて去ろうかというタイミングで、無理やりポッケにねじ込まれました。望郷、人情、田舎旅の楽しみでございますねぇ。いや、しかしまて、パンクしている男にリンゴをどうしろというのか。



この右側の道(ゲートが閉じてた)から上に上るヒルクライムが一昨年まであった。そしてジロデ武尊もあった。コダマさんどうしたかなぁ。牧場は今でもあり、牛も放牧されている。

(5)ラストに沼田フリアン味噌パンを入れたのも当然と言えましょう。


新店舗になってました。あれ、前よりうまい。しっとりふっくら感が増した?ちなみに、帰りに高崎駅で買った第一パンだかの「味噌パン」(もどき)はカス。

(6)味噌パンと追い風のおかげで楽々と高崎に17時前。
いやぁ、こんなに充実しちゃうと、龍勢なんかもうどうでもいいなぁ。

19:11  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.17 (Sun)

群馬県沼田市秋塚町 山水


山水セット¥1000
大盛り¥300

ニホラン選手、パンダーニ選手から「美味い」と好評のこちら。何度も来てますが、最近特に美味くなってるらしい。つい先週、春より美味かったとのニホラン選手のタレこみあり。むむむ。

…確かに!こちらはその時により粉が違う。軽やかな香り。これはアタリの蕎麦粉なのかな。北海道産とか。志なのも北海道産だったなぁ。昨年の作況は本当に悪かったけど、今年はマズマズでしょうか。

ワサビは春の方が美味しかった。まぁ季節的にしょうがないね。

舞茸天、卵焼きも美味いんだよね、ここ。もちろん、デザートのブドウも美味しく頂きました。

---------------------
宮田農園 (併設 そば処「山水」)
【住所】群馬県沼田市秋塚町113
【営業時間】11時30分~15時
【定休日】毎週火・水・木曜
【TEL】0278-24-5920
※11/13,14は休みらしいです。桧枝岐新そばまつり見学のため・・・
17:39  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.16 (Sat)

LT 1x50、2x30 299正丸.芦ヶ久保丸山.秩父寄居 練 / TSS354(0.793) 5h40m 3058kJ

(1)昨晩のワークアウトから回復させるため、ゆっくりと二度寝して9:00頃出発。まずはR299久保~正丸 49:38@240W。抑え目ペースを心掛けた割にタイムが良い。これはエアロフォームを多用した効果で、R299セクションの下半分の地形では如実に効果がある。

(2)芦ヶ久保に一時係留。芦ヶ久保饅頭 白い三連星(つるし柿の芋饅頭と酒饅頭、一休庵の酒かす饅頭)でジェットストリームアタック実施。群馬のはこちゃん、やまぐち屋、東秩父の物などに比べ、全般に甘さが強い、しつこいのがやや気になる。秩父は一般にこういう味が多いかな。餡ステでカワだけを楽しむのも良いでしょう。今日はつるし柿さんの出来立てがちょうど到着したところでラッキー。



(3)芦ヶ久保~丸山 1本目 29:20@243W。30分1本だけならもっと出せますが、ここでもペースの維持を意識してビミョーに抑えている。もっと低く(235Wとか)でもいいと思っていたが、普通にこれくらいで行けた。


芋饅頭(餡ステ)はここで消費。明日17日曜は芦ヶ久保~丸山でマラソン大会があるらしいんで注意です。あそこ走るの?? 

丸山周辺の紅葉はマダマダです。

(4)芦ヶ久保~丸山 2本目 29:15@242W。今日3本目だから落ちないように注意。結果的にはほとんどペースは落ちなかった。充分余裕があったということだろう。体重減少の分だけタイムアップしたか。

これで、今週はLTワーク合計約200分(LSCTみたいな10分くらいのはLTワークとみなせないから、カウント外)。明日も60分くらい軽めでやりたいが、どうかな?

(5)下って、おにぎり。あと、オヤツ用のアン・デ・ケージョ。ほかにポン・デ・ケージョ(チーズ)とチョコ・デ・ケージョ?もあります。\100で2個入り。やはりアンがおススメ。



(6)荒川方面をLSDし、最後にいつもの蕎麦屋前までラストスパートでL5。今日は早仕舞いしてたけど、TELしたら開けてもらえた。アザース!そして悦楽タイム。

(7)寄居までLSDして帰る。今日は川越まつりで電車と駅が大変なことに。明日も不安だ。

明日は紅葉渋滞を避けることを考えると、奥日光方面、草津周辺は×。桧枝岐…は遠いな…
16:33  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.15 (Fri)

LT 1×20@245W Total 30min 360kJ


写真は先日の野反湖
帰ってから朝の物足りない分のおかわり。回復力的にもまだまだだなー



21:35  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.15 (Fri)

LT中下 1x25min@234W Total 700kJ 1h

(1)とりあえず95%FTP付近をターゲッツに1本。20分時点で余裕があるようなら、2x20にしてもう1本というところだが、案外余裕がない感じ。やや長めにして1本だけで店仕舞いとする。思ったより回復が遅いなぁ。まだまだの出来だ。

(2)土曜は秩父でガッツリと、90~95%FTPでいいから本数、時間をこなすようにしようと思います。できれば山岳系出稽古などがいいんだがねぇ。日曜はフリーで群馬か栃木でしょう。裁ち蕎麦に未練があるのだが、どこかにあるか??

タグ : ローラーLTワーク

12:19  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.14 (Thu)

LSCT + LSD(的)走行 Total 920kJ 1h40m

(1)朝、2回目のLSCTにトライ。昨晩の疲れはさすがに残っている感じ。
で、Stage1はいいとして、Stage2で80%に届かせると既に250Wをガンガン超えてしまうが、
明らかに前回よりPEが高い。もう90%超に行ってる感じ。

ていうかパワー的にFTP超なんだからあたり前じゃろう。
ということで、中止。うーむあまり疲労の残っている状態だとダメなのか?
朝は27分220kJだけで止めておく。

(2)夜、LSCTに再トライ。結構回復してきて、通常なら240Wくらいで45分とかやろうかな~ってところ。
しかーし、やはりHR的には上がらないであるよ。
---------------------
60%(HR115) 178W
80%(HR154HR143) 250W
90%(HR173HR159) 275W
HRR -45 beats/min
---------------------
※窓明け+エアコン16℃、シロモト、ケイデンスはセルフ・セレクト。

まだ手探り状態なのであまりデータの傾向は分からんなぁ。水曜夜がハードで、回復してないってのもあるんだけど、stage1,2で明らかなように、今日はパワーに対しHRが俄然低い。90%MaxHR(173)なんてとても届きそうになかった。

前回 10/08はこんな感じであった:
-------------------
60%(HR115) 162W
80%(HR154) 242W
90%(HR173) 280W
HRR -50beats/min
-------------------

(3)久々にHRM使って思うんだが、やっぱりHRを使う限り、良くも悪くも「安全サイド」に振ったトレーニングにならざるをえないんだと思う。

例えば、パワーベースのトレーニング(ってのも変だな。他の競技ではパワーに相当するコースタイム、ペースでトレーニングするのと同じ訳だからね。)の概念では、240W出せるならHRがどう出ようが240WくらいでLTワークすりゃいい。しかしHR的にみると「ああ今日全然HR出ないよ・・・」ってなる日も多くなろう。HRの世界では、そういう時はどうするんでしょうね?

やっぱり、サンミランさん(http://tarmac2006.blog103.fc2.com/blog-entry-1136.htmlhttp://tarmac2006.blog103.fc2.com/blog-entry-1137.html)とかはその辺も考慮して、あえてHRでリミッターを掛けて、ヘルシーに成長させるという考えなのかもしれん。深いのぉ。


タグ : トレーニングメニュー

22:29  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  記事編集

2010.10.13 (Wed)

LT 2×20@251W Total 800kJ



(1)なんとか250W以上で2本。土曜の八方の結果からも妥当なPE。

PTはリペア上がりの1号機のほうです。
値上振れ君の2号機は今日バラし終わりまして、明日sarisに出発です。

(2)最近の脳内ローラーBGMのマイブームはサンバルカン。ラスト3分はこれしかない。



 
21:23  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2010.10.12 (Tue)

風水的パフォーマンス予測(案)

(1)このような話を頂きまして。

>>ダメなときは何をやってもダメ。いいときは何をやってもヨシ。
>>....
>>Tarmacさんは次はいつあがるんですか?その辺の調整はうまくできないんですか??
>>是非、次の研究テーマに。

WKO+のPMCや、その元となっている、HRベースのTRIMPによるパフォーマンス予測手法。これらはいかにも対処療法的、表面に着目する西洋的ロジックです。東洋人は漢方、風水でいきましょう。

俺は2007冬以降、オーバートレーニングで不健康、低パフォーマンスの時期が続いた。困ったことに、その後遺症かはたまた加齢の影響か、今でもちょっとしたきっかけでオーバーリーチ~オーバートレーニングに振れてしまうようだ。実に、思うようにならない。

例えば今年の冬はずっとCTL150レベルで単調なトレーニングを続け、2月に練習ピークを作って、3月は好調でFTPも260W前後。その後いったん下げて4~5月やや不調。6月は過去最高に好調(体重55kg付近でFTP260W近く、栂池も美ヶ原も好成績。)だったのだけど、7月以降ジリジリとDown。枝折峠以降まったくダメという訳です。2009/11<12=2010/1=2<3>4<5<6>7>8<9>10...てな具合。予測がつかない。
(PT二号機+6%事件は、事態の発覚を遅らせた意味で痛かった。)

枝折峠や乗鞍の頃は練習時の感触でもイマイチなことが判っていたし、6月に上がっている場合、この時期はサイクル的に難しいかな、とおもってました。3月、6月ときたら、次は9月だと思うじゃないですか。

ターンパイクは一応ターゲットにしていたので、事前にそれなりにピーク。数字も良い・・・と思っていたら件のPT二号機+6%事件が発覚したという。つまり、7月以降まったくパワーはあがらず。9月にピークを図ってやや高強度な練習を増やしただけで、今は揺り戻しのパフォーマンス低下がきてしまった。悪くない、疲れてない(CTLも<130に抑えてます)という感触で来ていただけに、信じがたい部分があります。

悪い時は、走っても走らなくてもダメ。良い時は、トレーニング内容や量が多少前後しようが、良い結果が出る。

このバイオリズムっつーかスランプみたいなものが来る時期が、選手によって毎年一定リズムな感じもする。しかし、たまたま生活環境や気候のリズムも含めて、そうなっている可能性もある。

表面上、「あの頃これをやったから、あのレースで好結果が出た。」とかイージーに分析しがちですが、本当にそうですかね。数十日前の事象から今の自分の状態を推測できますかね。


(2)最近感じているのは、自分の限界に近づくほど、この難しさに遭遇するということ。トレーニングの練度が低い人は、そもそも体ができておらず、自分の本当の限界に対して、十分に低い量の負荷(強度x時間)を与えることができない。PMCやTRIMPによる中~短期の単純な予測モデルもよく成り立つ。

ところが練度向上にしたがって、著しく高い量の負荷を与えることができるようになっていき、パフォーマンス向上とともに、選手が受容可能な「本当の限界」に近づいていく。そうすると、PMCやTRIMPで把握できる以外の様々な制約が表面化し、予測困難になっていく。


(3) 世の中、単に仕事が忙しくてトレーニング負荷が低く、「本当の限界」に近づいていない人が大半でしょう。こうした層では、上述のような長期スランプな人もあまり居ない(表面上そう見えるのは、単にトレーニングが全然足りてない場合)。結果として、世の中には事例として参考になる長期スランプのデータを見つけづらいです。おそらくプロ選手にはたくさん事例があると思うのですが、系統だったデータ観測例が稀だと思います。NoakesさんのLore of Runningの中の、歴代ランナーを分析した章くらいでしょうか。

学術的にも、パフォーマンス低下/向上の状態、兆候を検出する手法(e.g., LSCT, DALDA, POMS)は発達してきていますが、じゃあどうすれば制御・回避することができるのかは判っていないと思います。状態が悪くなってしまったことを検出⇒とりあえず低負荷にして様子見、という具合。一時的な疲労、オーバーリーチ、オーバートレーニングを容易に判別したり・・・要するに、もっとやるべきか、休むべきか判らないんですよ。


(4) 結局、悪い時は待つ。時間が解決する。今はそれしか解がありません、という東洋的結論に。

タグ : トレーニングメニュー

21:28  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  記事編集

2010.10.11 (Mon)

(グルメツアー)リベンジ・ザ・TDN / 3700kJ 350TSS 8h 180km(程度)

注:能登、じゃなくて、ニホランのN。もとは09/23に大規模開催予定だったであるよ。

コース: 高崎(箕郷ふれあい公園)、須加尾峠、長野原草津口、野反湖、六合村(野のや)、暮坂峠、(はこちゃん饅頭)、中之条、R353、高崎。

渋峠や二度上峠を省きグルメツアー化、180km程度に短縮。ラスト約20km/3400kj、渋川のあたりで705の電池が切れてしまったので、あとは推定。

いやぁ今日は何れも美味かった、ニホラン観光大使のおかげで楽しく連休を締めくくれましたね~ この連休はグルメもサイクリングも充実です。雨もありました割に、9000kJ、870TSS程乗れた。ちょっとゆっくりの部が多過ぎですがね。

----------------


須賀尾峠 ニホラン選手は200Wペースでもきつかった模様。どうした赤城のエース!
ちなみに高崎(箕郷ふれあい公園)からここまで2h弱のペース。以後はもっとスローペース。



野反湖で見たランドナー、ジオンの魂が形になったように美しい。
マキノ、ポリッシュドリム、マファック、サンプレックス、刻印入りのデッドストック品NITTO・・・
明日発売の自転車人にのっかってるそうです。



野反湖 標高1600mくらいですが、結構紅葉してます。・・・いやそれほどでもないか。



はこちゃんまんじゅう といっただけで判るあなたは饅頭マニア
http://www.nakanojo-kanko.jp/hatake_no_eki/hakochan/13.html
これはいいものだ・・・ 野のやのすぐ後ですが、饅頭は別腹です。
中之条?になるのかな。はこちゃんおばあちゃんご本人にも会えて感激。
群馬最高です、と褒めたたえたら一個/人おまけしてくれました。
18:06  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  記事編集
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。