QLOOKアクセス解析
2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2009.04.30 (Thu)

復習 Heat Acclimatization(1)

後ほど時間があれば適訳しますが、参考リンク。

US armyの酷暑環境適応マニュアル。これは文字通り「実"戦"的」?
www.usariem.army.mil/download/heatacclimatizationguide.pdf

Ronald J. Maughan, Ph.D.(この前のnoakesさん関連スレッドでも出ていたあのDr. Maughanですかね)による"PREPARING ATHLETES FOR COMPETITION IN THE HEAT:
DEVELOPING AN EFFECTIVE ACCLIMIZATION STRATEGY "
http://www.csmfoundation.org/GSSI_-_Preparing_Athletes_for_Competition_in_the_Heat.doc

※TFのこのスレッドに貼ってありました:
http://forum.slowtwitch.com/gforum.cgi?post=2290287
スポンサーサイト
07:36  |  未分類  |  記事編集

2009.04.30 (Thu)

らしさを光らせました

04/29(祝) 本日は5h05m、3050kjほど走っておしまいにする。

前日遅くまで根詰めて書類作成して、今日は10時半過ぎに漸く出る。胃がおかしい、朝から腹が減らず苦しい。前日、海藻や海苔を食べ過ぎたか。頑張って1+1/3パックのご飯を食べる。

ここのところの調子から、本日は室外の気温への適応状況に留意して走る。やや厚着のまま始終走ってみた。半そで上下にジレット、アームウォーマ、ニーウォーマ。時間に沿った状態の変化は以下の通り。屋外走行開始後、2-3h経過すると安定状態に入り、パフォーマンスが発揮できるようになるが、その手前に最悪の「過渡状態」の時間帯があるらしい。レースではこの時間帯にちょうどぶつかっていることが多いような。

(a)最初の1.5h(実走行) IF0.805
汗が出てこない。踏もうとしても踏めない。松郷をなんとか260Wで超え、東秩父でまんじゅう1ヶを食べてみる。

(b)1.5~2.5h IF0.753
少し汗が出るようになるが、最悪のふにゃふにゃ状態。定峰(215Wで17分もかかっている)が入ってこのIF。少し踏むとフーっと血が引く貧血っぽいあの感触。定峰を越え荒巻で揚げパン1ヶでレスト。

(c)2.5h~4.0h IF0.868
合角ダム経由水沢。汗がだいぶ出るようになる。フィーリング的にも「踏める」感触。

(d)4.0h~ IF0.816
水沢から芦ヶ久保。汗も出、好フィーリング継続。

-----------------------
芝桜で臨時増発 B級グルメ特急ちちぶ号
(1)まんじゅうと揚げパンはどちらもQCに問題ありませんでした。

(2)水沢 くるみ汁蕎麦 \900
胃の不調でも根性で蕎麦を入れる。ここは以前調査依頼があったところですね。11-19時営業、団体様80名までOK!ということで気が引けてましたが、ちょうど胃が不調だし、軽めに普通盛りの蕎麦だけいってみました。
SN360294.jpg
SN360295.jpg

むむ、蕎麦は細めながら、腰とともにややモチモチを感じ、なかなか。星が少し見える。水はよく切れている。この時期にしては蕎麦の味もしっかりでている。量は大盛りが丁度いいかな。

汁のクルミは少なめ、甘めですが、こちらも悪くないですね。普通汁だと\600なのでちょっと割高かな。

サイドメニューがわかりませんがランクA+~A++くらいでしょうか。これなら、時間的にそば福なんかを外しちゃった場合にはいいかも。店がでかくてスペシャル感に乏しいのはマイナス。でもこのクオリティを団体様80名に出せるのか。そういえば調理が異常に早かった。5分くらい?なんか、ソコソコのものをいつでも迅速に出せる独自のノウハウを持ってる感じです。

(3)夕食は鶏モモを黒糖と酒としょうゆで煮込む。味噌汁は昆布を煮出したダシ。これは画期的に旨い味になった。海の香りがすばらしい。なんで?? 新じゃがを入れたせい? 手料理は、たまにこういうサプライズな成功があるから止められないんだなー。
07:27  |  未分類  |  記事編集

2009.04.26 (Sun)

三峰フージコチャーン

ディスアポインティングな220Wで48分もかかってゴール。今週は休めたつもりで、今回は低標高地点なのでいよいよ理由が無くなった。レース後 せきなお先生他各位から意見を伺った結果を総合し、とりあえず「もっと休んでみる」ということにしました。いやしかしですね、そうするとですよ、せめてシロモトでのパワー並くらいには出せておかしくないですよね?温度や発汗の条件が異なるせい?

18:49  |  未分類  |  記事編集

2009.04.25 (Sat)

シロモト・チャレンジX on 朝飯前

(1)今日のワークアウト
00h50m
0510kJ
CI 15min@249W(104.3%FTP) rest 1min
CI 02min@254W(104.3%FTP) rest 45sec
CI 01min@291W
inシロモト

あえてZIPPをつけてローラー、皮むき。富士チャレXは中止か。これで明日フレッシュな選手が多くなっちゃったな。まぁ当方はあまりイケてないので関係ないですが。


(2)Noakes vs. Coggan
おっと、NoakesさんSTに降臨中!! まぁあまり興味のある方も居ないでしょうが、私はドキドキです。

http://forum.slowtwitch.com/gforum.cgi?username=Tim%20Noakes;

(↑"show user's posts"を押す。)
12:25  |  未分類  |  記事編集

2009.04.24 (Fri)

新潟風やきそば「イタリアン」池袋に来る

(1)今日のワークアウトはナシ。通勤MTBのみ。
 ワークアウトが無い金曜日、こいつぁ久しぶりだ

(2)みかづきの「イタリアン」池袋西武を襲来中 キター!!
池袋西武7Fで29日まで。立てよ新潟県民!
http://moon.ap.teacup.com/mikazuki-go/35.html
---------
「第8回人気話題の味紀行 全国味の逸品会」
4月23日(木)から29日(水)までの7日間
西武池袋本店 7階 大催事場
時間 午前10時~午後9時(日曜・祝日は午後8時まで)
---------

(3)三峰参加の皆さんへ(特にゼッケン7650の方へ):
・きなこ揚げパンの荒巻商店は土日とも営業する旨確認済み、営業07:00-21:00です。
・せっかくだから蕎麦です蕎麦。ゴール三峰神社付近は一種の観光地ですから…よくわかりませんが、荒川村、大滝、秩父市街ならいろいろご案内可能です。
・非和菓子系スイーツ:ケーキ系なら秩鉄の秩父駅近く クリムト(http://www.chichibu-town.com/review/ci002285/)、もし花園ICから帰るなら 花園フォレスト(http://www.hanazono-forest.com/)が有力です
・和菓子系スイーツ:当ブログでもおなじみ長瀞「ふくろや」、秩父公園橋西詰め「つるし柿本舗(芋まんじゅう)」、土曜限定で日野田「モンマートふかた(もろこしまんじゅう)」など。他はお花畑駅近くの「松村甘味食堂 (おしるこ、おにぎり、各種大福・まんじゅう・餅類)」、秩鉄の秩父駅近くの「松本製パン (コッペパン)」、矢尾百貨店近く「ねぎし (たいやき)」で食べ歩きとか
12:23  |  未分類  |  記事編集

2009.04.23 (Thu)

CIはクルーズ・インターバルの略

(1)今日のワークアウト
00h50m
0650kJ
CI 10min@256W(108.9%FTP) rest 1min
CI 05min@250W(106.4%FTP) rest 1min
CI 02min@258W(109.8%FTP) rest 1min
CI 01min@285W(121.3%FTP)
inシロモト

少しテーパー、そしてレース・スペシフィックな刺激を狙い、短めにCI型のLTワーク。一見パワーが出ているようだが、トータルで20min以下だしレストをはさんでいるので、レストも含む全体Avgとしてはたいしたことがない。やはり三峰も厳しそうだ。終了後の体重51.8kg。しかし朝から腹がはって軽く痛む。冷凍マグロかレタスか?

(2)05/10 車坂峠HCにエントリ完了。小諸IC最寄でアクセスまずまずなのが○。しらびそ、尾瀬桧枝岐は遠いのでちょっと迷い中。尾瀬桧枝岐は裏磐梯と同じ場所? しらびそは実業団併催でちょっとビッグすぎるかな。今年は5月八方がなくなったんで、小さめの大会でシットリ生きたいという気分。

(3)Lee先生、今回で最後になっちゃいました。左手のケガは全治2週間、まだ乗れないそう。三峰の観戦に誘っときました。アクセスをどう案内するか?西武秩父から急行バスで三峰神社?でも神社からゴールがまた遠いよな。スタートの大血川停留所なら、秩父鉄道で三峰口へ、そこからバスor2~3km徒歩。うーむ・・・
21:22  |  未分類  |  記事編集

2009.04.22 (Wed)

ツール・ド・シロモト/三峰HCコース短縮   か

(1)今日のワークアウト
01h21m
0950kJ
LT 20min@245W(104.3%FTP)
LT 20min@247W(105.1%FTP)
inシロモト
(EDIT:時間を間違えてた 30分も頑張ってませんよ~)

先週より僅かにがんばった。2本目終了後のPEは「あと数分が限界」といったところ。終了後の体重51.6kg。

(2)三峰の案内到着。コース状況により14km→13kmに短縮と書いてあるぞ。ということは、ラストのトンネルのガレてるコーナより手前でゴール? でもガレを通らないならZIPP使ってもいいかな。しかしまぁ・・・この程度のW/kgじゃ7650番さんは無論、6454番さんの背中も見えませんね。
12:43  |  未分類  |  記事編集

2009.04.21 (Tue)

TD八ヶ岳(レースと旅とグルメの日曜日)

(1)今日のワークアウト
01h25m
930kJ
ワークアウト全体のAvg182W
(77.4%FTP)inシロモト

そんなに疲れの残りはない。しかし、もう少し回復させたいというところ。

(2)いやはやオラクル+サンとはねー


(3)八ヶ岳の続き:
-------------------
(14)朝5時起床。朝食は昨日の残りの焼オニギリ1、コーラ350cc。

(15)7時頃、県道2号→小海経由で八千穂に移動。立岩湖からは下り基調で30分かからない。中込側に泊まるより楽。途中、ウォーキングイベント(毎年一緒の日?)の補給スタンドで、手打ち蕎麦(カップ1)をゲット!ラッキー。これで何とか信州蕎麦をクリア。ゼンゼン関係ない人なのに頂いちゃってすいません。本当に目の前で打ちたて。蕎麦はやや黒め、コシがあり、時期の割には風味もある。ただ、滑らか目で、秩父方面(紺屋など)のザラザラの田舎蕎麦とは違う。蕎都に近いだろうか。これは「川上そば」という種類なのかな。

(16)八千穂到着。ゼリードリンクを2ヶ追加で飲む。今回はこれで軽い空腹感を感じる程度でキープできている。もっと少なくてもいいくらいか。

(17)さて、切れてるフロントタイヤですが・・・8気圧も入れるとイイ感じにマタ裂けてくるようです。これは危険。そこへ神様さいとー選手が!なんと予備の前輪EvoKXを貸して頂きました!ウルトラ感謝キャンペーン祭りです!!

(18)レースしました。さいとー選手、優勝おめでとうございます!!

(19)レース後、さいとー選手とランデブーし損ねてお待たせしてしまった。すいません。なんと表彰式までの間に、当方の前輪に予備のリチオンを装着してくださいました!あーこれで安心して帰れます。

(20)時間が押した関係で、予定の相木蕎麦(南相木村)立ち寄りは中止、そのまま十石峠へ。レースであまり消耗しなかった分、元気に登れる。これで悔しさは紛れた!

(21)帰りは土坂峠経由で。またまた福寿庵にも間に合わず。途中、神流の「まるいそば」ってところでウドン・ソバあいもり(\500)を軽く補給。・・・限りなくウドンっぽいソバでした。全部ウドンでよかったかも。麺は「かため」で茹でてもらい、ゴマが無料なので存分に擦っていれるとオツですよ。でも、まぁ、このあたりなら素直に浦沢屋がベストでしょう(19日はお休みでした)。他にウドン屋さんが目に付く地帯なんですが、やってないところが多いですね~

(22)一気に秩父へ、あとは輪行で帰る。途中、荒巻商店に立ち寄り、揚げパンで〆る。残っていた焼オニギリを1個もらっちゃいました。ありがとうございました。日曜は芝桜も盛況だったらしく、ちょうど店長もヘロヘロになって帰着。

(23)帰ってきて、いつものスーパーでマグロ血合い200円でパック山盛りをゲット。今日はイタリア産本マグロでトロ入り!旨い汁を吸いました。ちなみに、ジオンがあと一週間は戦えそうなくらい冷凍庫に残ってます。
---------------------

うーん、今回は人情ツアーだな。レース結果は、正直残念。以前は並びかけた人たちからも、どんどん離されてしまった感じ。「これだけ走りこんできたのに・・・」という思いもあります。こういうところでこそ、無心に淡々と続けることが大事。そんな気持ちにさせてくれた皆様ありがとう、と言いたい。

12:41  |  未分類  |  記事編集

2009.04.20 (Mon)

TD八ヶ岳(旅とグルメ 土曜日まで)

長いですから番号箇条書きにしておきました:

(1)土曜日、朝食無しで8時頃スタート。

(2)スタートして1時間で後輪がカットパンク。この時はまだ幸先不安程度
 しかしVのOのCはIも買ってすぐカットパンクしたし、やっぱダメかも?

(3)懲りずに東秩父でナス味噌おやきを補給。まんじゅうを2個買って1個キャリー。

(4)定峰を越えて荒巻。軽いランチ程度に揚げパンとたらし焼き(味噌味)を補給。焼きおにぎりを2個キャリー。
SN360279.jpg

(5)志賀坂手前で後輪再びパンク。バルブの根っこの辺りにスローパンクがあったらしい。まだ余裕

(6)志賀坂の登り始めあたりで志賀坂の神 せきなおさんとすれ違う。レース用なのにPTがついてます。

(7)上野村付近。時間的に夕方に南相木(蕎麦屋)到着は無理と判断。しょうがない、なら上野村でなんか食うか。でも道の駅向かいの「福寿庵」も終わってるじゃないか。売店におやきもまんじゅうもないし。しゃーないのでショボイ食堂の方で舞茸ご飯とか食っておく。

(8)17:00頃、ようやくぶどう峠を越える。やれやれ、これで一安心。
SN360281.jpg

(9)・・・とは行かなかった。南相木村に入る近道(大鱈トンネル)と間違えておもいきり栗生方面への峠道に突入。もう一山登る羽目に。アホだ。ふーしかしなんとか峠。こんどこそ一安心。後は村内だからすぐ着く

(10)・・・とは行かなかった。峠の下り開始直後に岩?を踏んで前輪が派手にカット。4-5cmはざっくり、耐パンクベルトも貫通して切れている。おいゴルア、V!軽量化しすぎだろうこれは!と叫ぶ相手もなく、照明もない暗闇の中、応急修理。ちょうど胃薬の包み(アルミ箔で丈夫!)があったので、これを2つにたたんで、常備しているビニテの切れ端で貼る。 お、なんとかなりましたよ!ヤレヤレ

(11)後は村内だからすぐ着く・・・はずだったが、実は栗生は北相木と南相木の間の谷間の集落で、宿はさらに一山向こうだった。これに気づかず道に迷う。まぁ宿に電話すればいいですよね。電波の繋がる場所を探して、途切れ途切れにコール。宿のマダムに道を教えてもらう。フ~ マダムが「栗生"川"のあたりよね?」と言っていたのが気になるが・・・

(12)・・・マダムは当方の位置を間違えていた。"栗生川"と"栗生"はまた別の集落なのでした! もう20時近いですね・・・。結局、宿のご主人に栗生のバス亭に車で来てもらいました。

(13)20時を過ぎて宿で夕食。あーもうなんでも旨いですから。・・・おおしかし、この兜まるまるの鯉コク最高!旨~ これは今回のグルメの中で最高でした。鯉の煮付け、これは卵?の部分が最高です。あとシナノユキマスの刺身と焼き物。これは立岩湖など、ごく一部でしか手に入らない珍しい淡水魚ですが、臭みもなくプリプリとした歯ごたえでコイの次におススメ。あと小物の野菜料理も旨い。特に切干が○。結局、鯉こく(兜)、煮付け1枚、刺身2切れと焼き魚半分で限界到達。いやー、ご飯3杯も食ったのは去年のジロデホタカ以来です。終わりよければ全てよし。サンキュー、ブルーレイク立岩荘!
SN360282.jpg
12:17  |  未分類  |  記事編集

2009.04.20 (Mon)

TD八ヶ岳(データ)

(1)04/18(土)のワークアウト実走行
Duration: 7:44:26 (11:49:34)
Work: 3752 kJ
TSS: 332.6 (intensity factor 0.656)
(2)04/19(日)のワークアウト実走行
下山まで
Duration: 2:28:34 (4:27:45)
Work: 1357 kJ
TSS: 165.2 (intensity factor 0.817)
----------------------------------------------
下山後
Duration: 2:09:40 (2:32:36)
Work: 931 kJ
TSS: 102.5 (intensity factor 0.689)

(3)04/19(日)のレース部分 avg.215W
Duration: 1:17:26 (1:18:34)
Work: 999 kJ
TSS: 110.5 (intensity factor 0.925)
現状のFTPと20MPからMonod法で計算すると78minなら平地で229W前後が予想される。実際はその93.8%。高地によるパワー低下影響の実績を考慮しても、やや低い値となった。

乗鞍では、このパーセンテージ(低下率)は94~96%になる。八ヶ岳の標高は乗鞍より低いから、もっと低下率は低くてもいいはず。明らかにアンダー・パフォームだったと言える。

今回、一つの試験的ペーシングを導入している。すなわち、通常の「全体フラット、イーブンペース」や「前半重視、ポジティブ・スプリット」ではなく、前半35分を226W(96%FTP)に抑え、意図的に後半に偏らせる「ネガティブ・スプリット」とした。しかし結果的には、後半37分206W。後半は「あげようとしても上げられない」という状態で、ゴール後もどこか余裕が残ってしまう不思議な感触。周りの選手がみんなゼーハーしてるのに。

高地影響を最小限に留めるための一つの試みだったが、マイナスに働いたらしい。自分のように高地の影響を受けやすい選手の場合、高地では逆に「前半(低標高セクション)重視、ポジティブ・スプリット」にする方が、全体平均W向上の上で実は正解なのではないだろうか。こちらも乗鞍より前に一回試してみたいところ。

前日は20時近くまで山の中を走る羽目になってしまったが、当日朝の感触として、脚は軽かった。
07:23  |  未分類  |  記事編集

2009.04.17 (Fri)

オープン・アップto八ヶ岳

(1)今日のワークアウト
01h25m
1000kJ
ワークアウト全体 Avg.196W
LT 20min@247W(105.1%FTP)
inシロモト

あまり眠れなかった割に、朝はそれほど疲れを感じない。今日は20分一本だけLTワークを行い、八ヶ岳に向けてオープン・アップ。自分のリズム的には前日(土曜)に15-20分x1というのがベストなのだけれど、今回、土曜は長距離であまり頑張りたくないところだったから、今日ということに。230Wくらいから入って、後半は260~270Wまで上げていくことができた。昨日、やや大目にカーボを採れたせいか。PEとしては、「あと数分が限界」といった感触。

まあでも、20分なら260W(5.0W/kg)くらい出てないと、年代別表彰台も無理だろう。今の程度だと、まぁトップ10フィニッシュでも上出来かな。しばらく膝の問題で大事をとっていたから、プラン外だけど仕方ナス。

しかしモーションの感触はかつてない良さ。楽しく走れそうではある。課題は緩斜面型コースでのドラフティング積極的活用と、自分の弱点である高地ロングコースでのペーシング。この辺が乗鞍(当選してませんが)でPBブレークする材料になるだろう。

終了後、体重は52.8kgもあった。食いだめ気味で宿便多し、腹が重い。これまでの経験では、前日にとった食物はすぐエネルギーにはなってくれず、木曜に食っておいてようやく土曜日以降にエネルギーになるとか、それくらいの感じがする。もしかすると、カーボ蓄積を低→中にするのはすぐだけど、中→高にするのは結構時間がかかるのかな。


(2)知る人ぞ知る西川越の蕎麦「弥生」が今度の日曜で閉店らしい。えー
結局行けなかったな… 近所の蕎麦マニアの皆さん、行くなら日曜の夜までですよ。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000345085/0001848185/
12:46  |  未分類  |  記事編集

2009.04.16 (Thu)

Lee先生に人事発令

(1)今日のワークアウト
01h52m
1010kJ
ワークアウト全体 Avg.149W
inシロモト

今日は仕事のネタを整理する時間が欲しく、低めのペースでフラットに。おかげで、いろいろ考察することができた。これくらいの強度だと、終了後も空腹感が少ない。

ちなみに、データ的には今と2月中旬のパワーが概ね呼応している。よって5月第1~2週に3月の膝を痛める前のFTP245W程度、欲を言えば6月にはなんとか250W近くに持っていければ、といった見通し、いや皮算用。

(2)Lee先生
・残念ながら次週で配置転換になるそうです。スタンバイ・ティーチャー(緊急休暇取得者の穴埋め、関東広域をカバーする!)に周る。給料はUPするが、キツくなるのでイヤだとか。三峰の報告までできないのが残念だなー。
・左手をケガしていた。車とぶつかったらしく、内出血で青っぽく。先生は左手で前ブレーキなので、ちょっとすぐに自転車は危険。忙しくて病院に行けないとか・・・英国人でも?といったら語弊があるのかな、働く人は働く。ご自愛ください。

(3)タイヤ
八ヶ岳、三峰用にコスプレタイヤVのOのCのIIを用意しました。実測209g。今、予備ホイルにはめて10気圧入れて放置、伸ばしていますが、いきなりAlexやKinlinのリムにスポスポ嵌って拍子ぬけ。Iはビードも相当硬かった覚えが・・・幅は新品状態でもヨレヨレP2Rと同じくらいになる。あとは土曜に走ってCrrを下げておきます。
12:26  |  未分類  |  記事編集

2009.04.15 (Wed)

12000円 の件

(1)今日のワークアウト
01h20m
1050kJ
LT 25min@Avg.240W(102.1%FTP) rest 2min
LT 25min@Avg.236W(100.4%FTP)
ワークアウト全体 Avg.218W
inシロモト

睡眠時間が長かったためか、体は軽いと感じる。工場扇「強」、エアコン冷房16℃で開始。いざ始めてみると、思いのほかパワーは出づらい感触。昨日のワークアウトがほぼ1hフルのFTPエフォートに近かったためか。これは過去にも度々経験している。

そこでターゲットパワーをやや低めに、代わりに一本のデュレーションをやや長めにしてトライ。1本目終了後は「あともう一本ならなんとか」。2本目の途中では「15分でやめよう」と思ったがなんとか25分まで維持。終了後は「あと1~2分がいいところだ」といった感触。

終了後の体重52.2kg。昨日PMから今朝にかけてビッグ・ワンが出ていないのでこのくらい増える。レース前は、食事と宿便排出タイミングのコントロールが難しいな。最近宿便が多い感じがする。

(2)定額給付金に関するお知らせ
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1236153580212&SiteID=0

「振込口座の通帳の写しなど」が曲者。いまどき通帳なんかないぞ。web口座で口座番号が写ってる画面のハードコピーでOK? 他の自治体での実績とかあればnoとは言わないだろうな。
12:20  |  未分類  |  記事編集

2009.04.14 (Tue)

エアコンの季節到来 の件

(1)今日のワークアウト
01h28m
1050kJ
LT 20min@Avg.240W(102.1%FTP) rest 2min
LT 20min@Avg.240W(102.1%FTP) rest 2min
LT 20min@Avg.240W(102.1%FTP)
ワークアウト全体 Avg.218W
inシロモト

体は軽め。いつもどおり窓明け+工場扇を「強」で開始。脚は楽なのだが、なにかPEが高い。1本目終了後、エアコン冷房、16℃でON。2本目からは明らかにPEが低い。3本目の10分経過後からは、さすがに再びつらくなってきた。終了後は「あと2~3分がいいところだ」といった感触。

終了後の体重は51.8kg。今朝、大きいのが出たからこんなものか。体脂肪はやっぱり"E4"、アスリートモードなら計れるようになるのか。


(2)今週の珈琲 コロンビア・クリストバル@成城石井
「楽」のガテマラ・ナチュラルは1週間で使い切った。とりあえず成城石井で買える中で、甘み・苦味が多く酸味が弱いというこれを調達。なるべく日付の新しいやつを選んで、挽いてもらった。

「ペーパー・ドリップ用」といったら、「楽」よりかなり細挽きにしてくれた。この辺はどういう加減なんだろう?? 細挽きのせいか、ドリッパーの計量スプーン2杯で十分濃くでる。抽出時間自体が長い。泡は、ガテマラ・ナチュラル(楽で中挽き)が白っぽかったのに対し、明らかに茶色系。

味は、えーと、やっぱり「楽」の豆とはなにか違う。ていうかそもそも品種が違う。まずいわけじゃない。でも、味の「傾向」だけじゃなくて、なんというか、その、新鮮さ?広がり?何かが違う。「ああこれだ」って感じじゃない。ただ、自分は濃い目、やや苦めで渋み・酸味の少ないヤツが好きらしい。

出し方としては、やっぱり「贅沢仕様」、2杯分出すつもりの粉の量で、最初の1杯分だけ使うと、渋みが少なく旨いと思う。挽いた豆をすぐ使い切るためにもこれでいいかな?豆が安けりゃね・・・ 湯温は概ね沸騰後30-40秒を目安にしています。でもやっぱり温度計付きのケトルがないとよく分からないかな~


(3)プロのチューブラー・テクその2
WWで見つけたのでなんとなく貼っておきます。
この前のCAのメカニックもでしたが、早い。
------------------------
Bianchi Giancarlo's videos (BarloWorld Mechanic)
Remove tubular / Preparing rim
http://vittoria.com/index.php?option=com_content&task=view&id=9714&Itemid=205


Mount Tubular
http://vittoria.com/index.php?option=com_content&task=view&id=9713&Itemid=204

------------------------
・アルミリムの例。「カーボンリムはデリケートだから、別のやり方で」ってキャプションが出てる。
・やっぱりブラシ(soft wire brush)とヤスリみたいなのでゴリゴリ
・ケミカルでリム接着面を拭いたりはしてない感じだった
12:57  |  未分類  |  記事編集

2009.04.13 (Mon)

三峰HC 絶賛エントリ延長中!

(1)三峰HC 絶賛エントリ延長中、04/15(水)まで。
http://www.jcrc-net.jp/
今ならエントリするだけで着だったりして・・・いったいエントリ何人くらいなんだろう??

しかしあのコースだと、いいタイヤはあまり使いたくないかな。今回はあえてクリンチャーでいくと思います。コスプレタイヤVのOのCのIIかな。できればトンネル付近のガレ除去して欲しい。スピードも出るセクションだし、あのままだとちょっと危険な気が。
12:59  |  未分類  |  記事編集

2009.04.12 (Sun)

「基礎的な部分」ワーク

今日のワークアウト実走行:
07h00m
3588kJ
182km
Avg.142W

徐々にボリュームを元に戻していく。今日は「基礎的な部分」を淡々と。これで今週はなんとか、3週間ぶりに12000kJを突破できた。

------------------
(1)今日は朝からカレー。早朝に目覚めて眠れなかったので、とりあえずカレーを作った。成功。具材はまったく炒めず、ルー(SBゴールデン・ハーフ)は通常の半量。かわりに炒めタマネギペーストをドボ入れ。つまりハヤシに近い。ライスは1.5パック(350g/450kcal)と、いつもより多く食べられた。

浦山の釣り場を周って、下ってきたあたりでPンダーニさんご一行と遭遇。三峰試走で自分同様パンクしたらしい。やはりあのトンネル前のガレ?あれは危険なのでどけてほしい。ちなみに三峰口駅前・F島屋の蕎麦は今一つだったとか。まぁ自分も同感です。N尾根の方はどうだったのか気になります。

(2)いつもの蕎麦屋でくるみ蕎麦大盛り。今日は山椒、ふきのとう、タラの芽の天ぷら。山椒?そう、山椒の葉がそのまま天ぷら。これは他には無いでしょう!激ウマー 残念ながらふきのとうは今日の分が最後、タラの芽はまだ採れるそうですよ。

なんか、ここに来るようになってから天ぷらを平気で食えるようになったよな~ でも、ここ以外ではあまり食う気にならないです。

(3)今日もつるし柿本舗で会員価格、しかし芋まんじゅう売り切れ…で酒まんじゅう(\100)と苺大福(\100)を買って帰る。
22:32  |  未分類  |  記事編集

2009.04.11 (Sat)

4、5、13、28

今日のワークアウト実走行:
07h22m
4247kJ
193km
Avg.160W

白石峠26:57@244W。残念なパワーおよびタイムだが、まぁ平日ローラーのパワーに比しても、今はこんなもんであろう。今日は、昨日書いた4.や5.の練習。

その後、三峰試走。226Wで50分くらい。しかし1個目のトンネル手前でフロントがパンク、そのままゴール地点まで走った。レースでは45分くらいでいけるだろうか? 1個目のトンネル付近は40kph以上出る。

始終、膝の異常確認されず。寄居の坂、金尾山など、わざとアウター・低ケイデンスで登ってみたが、問題ないらしい。ほぼ不安無い状態。

本日は79DA 12-25Tベース13-28Tカセットもテスト。これは非常に好感触。三峰や白石で自分だと23T-25T-28Tが便利。なぜかREDカセットよりシフトがかなりスムーズ。トップは11T or 12Tがあった方がいいが、HCなら妥協できる。

--------------------
(1)今日は朝食無しでスタート、鳩山であんぱん一つだけ補給して白石。
白石ではマサさんという群馬の方と一緒に走る。ピカピカのRXRにフル79、レーシング1シャマルが眩しい…

定峰を下る。おおっと横瀬珍達が開いてます!やった!今度いってみよう。

(2)荒巻でブリーフ・ストップ。揚げパンを補給して三峰へ。メロンとタクアンも頂いたんですが…殆ど食べられずスイマセン。本音としては、存外なタイミングでイロイロ出されても戸惑う。もったいないし…食べないと悪いし…スマートに断るようにしなければ。

(3)そのまま三峰へ、の予定が、途中、道の駅荒川に新規開店の軽食店を発見。開店セールのトチモチ大福\200(通常売価\300)をゲット。今までのトチモチ系の中でナンバーワン。

三峰口のあたりでどなたかに声をかけられたような?しかしどなたか分からず。

(4)三峰トンネルの出口をくぐり、パンク修理の前にまずオニギリ。本日はこれが一番旨く感じた。

時間もおす。今日は田中屋、こいけ、いんなみあたりを攻められないかな~と考えていたがアマちゃんもアマちゃんだった。渋滞するR140、16:00近いのに激的満杯の田中屋、いんなみ。こいけは閉まってるし。

(5)妥協。わへいそばでくるみそば大盛り\950、デザート桜豆富\200。桜豆富というのはつまり、甘いピンクのゴマ豆腐でした。わへいは2回目。うーん、ちょっと蕎麦の味が前より薄く感じた。くるみダレもこんなものだったかな?

そば福やもみの木の蕎麦はもっと薄い繊細な味ですが、質感を含めて満足がありました。わへいの黒い蕎麦の場合、もっと蕎麦の味が出てないとイマイチかな。時期的に味が落ちてきている? 

そば福は不動だけど、長尾根や入船も今いくとまた感想が変わるかも。

(6)つるし柿本舗で例の「会員権」を行使。いもまんじゅうを\100(通常\130)にて1ヶ取得し、帰る。まぁ誰でも会員になれるんで、皆さんよろしかったらどうぞ!

22:59  |  未分類  |  記事編集

2009.04.10 (Fri)

LTワークは如何にあるべきか

(1)今日のワークアウト
01h30m
1050kJ
ワークアウト全体のAvg194W
(82.6%FTP)
inシロモト

右膝の異常感じず。出だしは動きが悪いが、昨日が高(割合)カーボ食だったためか、次第にペースを上げていってもPEは上がってこない。終了後の体重52.2kg。

(2)予定は予定
04/11(土) 三峰試走
04/18(土)-19(日) 八ヶ岳 R299よりも、山伏~小鹿野~ぶどう峠経由で自走で行くかな。南相木村に宿を取れました。夕食付きで\6000ですが付近に商店は無し!そしてスタート地点までちょっと遠いか?どなたかに代理受付頼んどいた方がいいかな・・・

(3)Getting the Most from your Threshold Training
http://www.saris.com/athletes/PermaLink,guid,d2974ada-75be-49f6-87ba-3b9d2962bba0.aspx
「Threshold Training」とは? 当方、いつも「LTワーク」って曖昧に書いてますが、大体これのことです。要は1hTTペースのW付近でのワークアウトのことです。Daniels(DRF)の「Tペース」。コー(Coe)の「無気的キャパシティトレーニング」。Cogganの「L4」。これらは類似の概念です。昔この辺に書きました:
http://tarmac2006.blog103.fc2.com/blog-entry-33.html

上記Saris, Robbie Venturaさんの記事はなかなかポイントがまとまっていますね:
-------------
- threshold means the average power and heart rate an athlete can hold for 40 to 60 minutes at maximum effort.
- we consider threshold intervals to be efforts between 90% and 115% of the threshold power, lasting between 10 and 60 minutes.
-------------
これに補足するなら、DRFに書いてあるように、1)高強度なら短時間、低強度なら長時間にする、2)少しづつハードな内容にすることが必要だと思います。

続く「Below are some tips to ensure you are getting the most from your threshold training」の箇所は、最近の私の方針や理解と似ているかな。一読おすすめします。今度ヒマだったら訳しますが、簡略版にすると:
-------------
1. "these workouts correctly should leave you tired, but not completely spent! If you are feeling strong, work a little harder. If you are having an off-day, maintain a lower wattage and still get the work in."→LTワークは全力疲弊まで追い込むもんじゃないよ!余裕があるならちょとだけ追い込んだりするのはOK.レストの後は楽に感じるだろうけど、それでも追い込みすぎないように。
"if you aren't able to maintain at least 90% of your threshold power for your intervals, you may be better served to pack it in and rest up that day."→あまり疲れているならやらないほうがいい。90%FTPすら維持できないなら止めてレストデイに。

2. インターバルの強度はきつすぎてはイカン。"hard, but doable"、つまり、きついけどなんとかできる、くらいで。

3. 調子を見ながら徐々に、しかしあくまで自分のPEを信じて、無理なくペースや時間を延ばしていく。"Improvement is not linear"だ。スケジュール上は毎週+1WづつコンスタントにペースUPする予定になっていたとしても、実際はある週は±0W、ある週は+5だったりして当然。

4. "Do your threshold intervals at different cadences and on different terrains. "→いろんなケイデンスや地形でやってみよう。レースではいろんな状況があるから。

5. "do not be afraid to do these indoors every now and again."...."You gain all sorts of measured power indoors, but you must learn to produce speed on the roads. "→どんな気候・地域にお住まいであろうとも、安定した環境でできるインドアでザクザクやっときましょう。一方、実地の状況でパワーを出せるトレーニングも必要。
-------------

タグ : トレーニングメニュー

12:48  |  未分類  |  記事編集

2009.04.09 (Thu)

ディアドラ

(1)今日のワークアウト
01h35m
1200kJ
ワークアウト全体のAvg211W
(89.8%FTP)
LT 20min@240W(102.1%FTP) rest 1min
LT 20min@241W(102.6%FTP)
inシロモト

右膝の異常感じず。最初はFTP90%もつらい。「今日はLTワークができる感じではないが、アップで5分やろう」というつもりで始める。そのまま結局、昨日と同じLTワークの内容。PEも昨日とほぼ同じであり、1本目終了後「あと20分ならなんとか」、2本目終了後「あと数分で限界だな」といった感触。終了後の体重51.8kg。


(2)Lee先生道場
・(先生の赤いDiadraシューズを見せてもらう)シューズはDiadra。これは最後のチーム時代から使っている。おじがDiadraの人なので、20年来Diadra一筋。Diadra最高。やや細身でよくフィットする。ラストはカスタムで、本来は6万円くらいするよ。まぁUKでもカスタムは一般的じゃないね。
・インソールはDiadra純正を2枚重ね(左右とも)。カスタムインソールは使ったことないよ。
・ペダルは旧型LOOK。ブラッククリートしか使わない。前後位置は拇指球、角度はつけていない。TimeやShimanoは使ったことないね。
・昔のカンパのペダル知ってるか?(⇒SGXってやつかな) あれ、クリートはずすとペダルが回らなくなるんだぜ。あのギミックは・・・要らなかったな。
・CancellaraがFlandersでSRAMのチェーン切ったって?(Lee先生もSRAMチェーンユーザ) まぁ、あれだ・・・10速はそもそも弱いんだよ。9速にしなさい9速に。
12:21  |  未分類  |  記事編集

2009.04.08 (Wed)

似非エアロ テープでGO の件

(1)今日のワークアウト
01h21m
1050kJ
ワークアウト全体のAvg216W
(91.9%FTP)
LT 20min@240W(102.1%FTP)
LT 20min@242W(103.0%FTP)
inシロモト

開始前、終了後とも、右膝にはフリクション(ゴロゴロ感)、痛み、腫れ等出ていない。少し高強度なセッションを慣らし程度にやってみることにする。サドルは2mm程下げてスタート。開始時からやや疲労の残りを感じる。PEは1本目終了後「あと20分ならなんとか」、2本目終了後「あと数分で限界だな」といった感触。

終了後の体重51.6kg。久々に体脂肪(注:脚と手グリップで計るタイプ)を計ろうとしたが、どうしても「エラーE4」になってしまう。計測範囲下限(5%)を下回るとなるらしいが、本当かなぁ。体水分量が少なすぎるのかも?
(EDIT:逆だ。体水分量が少ない→電気抵抗が高い→普通の体脂肪計では比較的高い体脂肪率を出力するはず。しかし、普通の体脂肪計で下限エラーになる→電気抵抗が低い→体水分量が多いor本当に体脂肪が少ない、のはず。)


(2)CdA1%削減につき の件
ちょっと前の記事で恐縮ですが、某所での「Mt.富士で1%CdA削減につき6sec削減」の話を補足するために引用します:
"How aero is aero?"
http://www.cyclingnews.com/tech.php?id=tech/2008/features/jeffs_need_for_speed08

-----------------------------------------------
(a)Tarmac SL2 | Road Helmet | Drop bars
CdA 0.3019
(b)Tarmac SL2 | Road Helmet | Clip-on aerobars
CdA 0.2662
(c)Tarmac SL2 | TT2 Helmet | Clip-on aerobars
CdA 0.2547
-----------------------------------------------
よって・・・

(a)ドロップ→(b)クリップオンバーではCdA ~-12%削減
72secタイム短縮!ただし始終クリップオンバーでパワーを維持して走れるなら・・・バートップ→ドロップはもっと差がおおきいかな。でも実際のポジションによりますね。

(b)ロードヘル→(c)エアロヘルではCdA ~-3.3%削減
20secタイム短縮!これは着用だけで無条件に縮められます。

似非エアロヘル(ビニテ、サランラップ)は理想的ではありませんが、ないよりましですし、本物エアロヘルより軽いです。なるべく綺麗な境界面を形成しましょう(笑)

一応、ここにCogganさんの"taped atmos"と"untaped atmos"の比較データがあります。
http://forums.transitions.org.au/lofiversion/index.php/t24901.html

40kTTのタイム(約1時間、40kph前後の想定)差分で
"untaped atmos"→"taped atmos" 約35sec
"untaped atmos"→"ルイガノrocket(エアロヘル)" 約73sec

・・・やっぱり本物エアロヘルは強力です。計算していないので分かりませんが、HC(時速20kph前後)ではもっと差が小さい(∵空気抵抗はv^3に比例)と思います。逆に、風が吹くともっと違うでしょうね。

ここにもエアロヘル関連の実測データがありました。
http://www.tritalk.co.uk/forums/viewtopic.php?t=39931

http://www.twowheelblogs.com/timetrial-helmet-aero-testing-round-2


その他の機材(ディスク、シューズカバー等)に関しては以下が参考になります。
http://www.sheldonbrown.com/rinard/aero/aerodynamics.htm

12:50  |  未分類  |  記事編集

2009.04.07 (Tue)

不況下の贅沢 通常の4.0倍に挑戦 

(1)今日のワークアウト
01h41m
1060kJ
ワークアウト全体のAvg175W
(74.5%FTP)inシロモト

開始前、終了後とも、右膝にはフリクション(ゴロゴロ感)、痛み、腫れ等出ていない。しかしサドルやポジションが微妙に変わったので、この一週間でまた他の影響がでる可能性もある。慎重に様子を見てやりたいところ。

これなら、八ヶ岳も出走はOKそう。でも調子的には80%くらいでいくことになると思う。今回は自走アクセス、の予定。


(2)Selle SMP Compositeの2日目。インドアで30分くらい乗って、ようやく慣れてきた。やっぱりアリオネCXよりゴツゴツしていますが、特に痺れるとか痛みが出るとかいったことは無し。結構気に入ってきました。もう少し幅が狭いと更にいいかな。でもCOMPOSITEが一番狭い(136mm)モデルらしい。

サドルは全体に前&高めになっています。これはSMPにする前から徐々にそうしてました。


(3)珈琲。今度は4.0杯で僅か160ccを抽出。お大尽ってやつです。お湯はヤカンのまま、冷ましを2分に伸ばした。やや低温の方が甘みが出るとか? 

蒸らしは10秒程度。ドリッパーからアワが溢れる直前までお湯を入れて、待つ、注ぎ足す。途中、匂いが一瞬切り替わって「苦い匂い」になる瞬間があったので、すぐにドリッパーを外した。この辺の処理は適当にカンでやりました。

結果は・・・かなり旨い!でもコストが・・・しかし思ったより手間はかからないので、朝も結局ドリップ。温度制御のできる電気ケトルが欲しくなってきました。

あと、珈琲の「油」が少し透過するようにすると、これも滑らかになるとか。クリーム入れるのと同じ効果かな。金メッキフィルターを使うか、松屋式に書いてある方法をいろいろ試す?

ちなみに、今朝は香味焙煎とも飲み比べました。インスタントでアレはやはりすごい。
ビバ、コーミバイセン
12:58  |  未分類  |  記事編集

2009.04.06 (Mon)

通常の3.5倍 と書いてみたかっただけ

(1)コーヒー用具を買ってきました
・BONMAC ドリッパー 1~2杯用 計量スプーン付 \600くらい
・適当なペーパー・フィルター 40枚入り
・粉「ガテマラ・ナチュラル」

購入は地元の豆専門店、店頭焙煎もしている「珈琲工房 楽」。豆は、お店のマダムおススメ品をその場で挽きたてにしてもらいました。他のブレンド物とかより、ややストロングだという。

最初何もわからずマダムに「初めてなんですが、ケトルとミルはどれがいいですか?」とか聞いちまいましたところ、「お客さん、形から入るタイプね?」と制止されました。思い直して最小構成からミニマム・スタート。

早速挑戦。
(01回目)粉1杯、湯のみで冷ましたお湯で150ccくらい抽出 じっくり蒸らし&抽出 ⇒薄っ、マズー! ゴールドブレンド以下。
(02回目)粉3杯、ヤカンで沸かして1分冷ましたお湯で180ccくらい抽出 軽く蒸らし ⇒劇的改善、だがまだ香味焙煎レベル。
(03回目)粉3.5杯、ヤカンで沸かして1分冷ましたお湯で160ccくらい抽出 ごく軽く蒸らし  ⇒旨い。香味焙煎は超えた しかしまだ甘み・香りは満足できない。

「松屋式ドリップ」のページ(http://www.flavorcoffee.co.jp/2f/index.html)とか、bicirosaさんからも教えてもらいましたが、要は抽出初期に濃い旨みが出て、あとはお湯と渋みが出てくるだけですね。なので粉を多めに使い、抽出前半でドリッパーを外しちゃうと良かったです。

(2)ハンド・ドリップの方法を調べていて発見:
How to Make Drip Coffee with Arno Holschuh
http://www.chow.com/stories/11067

ヘイ、アメリカン!なんだそんなんでイイのかよ! でもそうか、まず湯温、粉はケチらずドザー、がポイントで、あとはそんなに重要じゃないってことかな。かき混ぜるのも、要は手早く蒸らす一形態? CHOWのほかのビデオ、ストーリーも面白いです。

(3)Vittoria "320tpi" tubular Crr
http://www.biketechreview.com/forum/viewtopic.php?f=1&t=2500

0.00252(23c, new)ならCrono(0.00233)の8%増し(HCなら1~2Wのロス)ですから悪くない。25cならCronoを超えるんじゃないかな?Bontrager RXL Proより入手容易で軽い。Cronoよりパンクにも強いでしょう。CSCコスプレ度もUP。

しかしPanaracerのEのJはやはりBontrager RXL Proと同じvittoria OEM族なのだろうか。だとすると。
12:37  |  未分類  |  記事編集

2009.04.05 (Sun)

SMPってSymmetric MultiProcessingの略だよな

今日のワークアウト実走行:
06h12m
3141kJ
153km
Avg.140W

SMP Compoisteサドルを試してみる。サドル位置は「4」の位置から、ほぼ一番前乗り位置になってしまった。しかしこれでようやくアリオネと同じ位置感覚。アリオネは前端から約17cmの位置、一方SMPはサドル後端近くに着座正位置があるせいだろう。

腰を後からサポートしてくれるのは期待通り。全開にならないとわからないけど、第一印象は良好。衝撃はアリオネCXよりキツめかな。


SpeedPlay右クリートのフロート規制は正解だったと思う。今日は内振りも0deg近くまで制限してみた。これも膝のヨレ軽減に効果があった。シッティング時、ダンシング時とも効果がある。しかし以前は、このフロートが無いと不快な時期もあった。今は、体を(クリート左右位置、ペダルシャフト長の調整で)「右寄せ」にした影響で不要になったのかもしれない。

今日は右膝に痛み等まったくなかったが、たまたまかもしれない。山登りはもう一辛抱して、明日・明後日に様子を見る。


帰宅後の体重49.8kg。

----------------
今日も幸せありがとう

(1)東秩父 うどんやのまんじゅう \110
まんじゅうのゴールド・スタンダードここにあり
SN360266.jpg

(2)秩父市 いつもの蕎麦屋 クルミ蕎麦大盛り+蕗・タラの芽天ぷら \1000
タラの芽旨かったー 風味と歯ざわり、サイコー!
しかし超季節モノですので次はもうないか 次回は山椒の天ぷらかな
ポールさん、今度これたら是非行きましょう。

(3)秩父市 ヤオヨシ 鮭おにぎり \110
空腹トレーニングでAMPKドパドパ、ミトコンドリアもムラムラ、のはず
しかしやりすぎてボンク、血糖値低下でクラクラ。
やむを得ず急遽補給、助かりました ありがとうヤオヨシ荒川店!
23:19  |  未分類  |  記事編集

2009.04.04 (Sat)

エルミタージュ・ドゥ・ブリッジ・ストーン

今日のワークアウト実走行:
05h45m
3313kJ
158km
Avg.160W

今日は先週土曜より10%多く3300kJほど。まだ長い登坂は避けている。痛みの発生は始終無し。朝、および途中休憩ごとに患部を触ってチェック、小さい腫れらしき箇所があるが、大きさや感触に変化なし。翌日朝も、痛み、内出血系の発色とも見られなかった。

平日に感じていた方向性に従い、ハンドルはほぼセンターに、ブラケット上面水平。サドルさらに3mm前、2mm上。またSpeedPlay右クリートのフロートを、外振りほぼ0degまで制限。内振りも3回転ほど締める。走行中に、踏み込んで右脚に外振りのモーションがでると、右膝に捩れ、ビリっという感触があるように思えたため。これは最後の方に調整したので、良し悪しはまだ判断できない。

帰宅後の体重50.8kg。帰ってからニガリ水400ccを飲む、スルスルと吸収できる。

----------------
今日はハズレがなかったです
(1)東秩父 さつまいもおやき \120 評価A
SN360259.jpg
(2)秩父市吉田 石橋庵 鴨汁せいろ \1000 評価S
SN360260.jpg
SN360261.jpg
田中屋もこいけも行ってなくて恐縮ですが、紺屋、蕎都、石橋庵の3店、自分の中で非クルミダレのTop notchグループです。このランクになると微妙な好みの世界ですが、自分の場合は紺屋>石橋庵>蕎都かな。石橋庵は紺屋より「普通の」田舎蕎麦です。

量は普通盛りでもいいと思いますが、地元のお客さんはみなさん大盛りでした。蕎麦が旨かったので、鴨汁にしなけりゃよかった。鴨汁も旨い、旨いからこそ余計でしたね。

店内は13:30を過ぎてるのにテーブルはほぼ満杯、席は4~5席のテーブル3つだけ!行く時間に注意しましょう。ちなみに11月~6月までしか営業してません。蕎麦も季節のものです!

(3)秩父市吉田 岡本菓子店 柏餅 \80 評価A
SN360264.jpg
「菓子は季節のものです」の岡本菓子店。小ぶり。柏餅は(普通にハイ・クオリティの)柏餅なんですが、食べるとき、葉っぱの香りが広がるのがたまりません。葉っぱが新鮮なのかな?

(4)荒巻商店 揚げパン \130 評価S、新製品ハチミツたらし焼き 評価A+
SN360263.jpg
キナコ揚げパンの耳、いまひとつ売れてません!皆さん買ってあげてください。ちなみにノーマル耳は\70でこちらは結構ハケてました。

たらし焼きを一枚恵んで頂きました。ありがとうございます。あしがくぼとかに売ってる、ソース焼きみたいなやつとは違います。卵入りでクレープ風、旨いですよ。ハチミツがくどくないのがいいですね。
----------------
買ってきました、受領しました、ありがとうございました
SN360265.jpg
23:47  |  未分類  |  記事編集

2009.04.03 (Fri)

IRLはIn Real Lifeの意

(1)今日のワークアウト
01h03m
500kJ
ワークアウト全体のAvg136W
(57.9%FTP)inシロモト

朝のチェックでは、痛みはない。しかしわずかに右膝裏に腫れのような部位がある。安心できない状態だ。慎重にLSDレベルで。これは八ヶ岳は無理だな。

(2)http://engrish.com/
SearchのところにJapanとか入れる。…ハハハ、日本人も馬鹿にされてますよ。ビバEngrish!! でもちゃんとした商品なら、英文校正に出してから製作した方がいいですね。


(3)ドリッパー、ケトル、ミル
やっぱり手淹れにすることにしました

・ドリッパー候補...いろいろありすぎ
スタバ ステンレス ゴールドフィルター
ハリオ V60 円錐型 ペーパーフィルター
コーノ式?
バネット?

・ケトル候補...ポピュラーな細口と独自形状のとがある
カリタ ペリカン 独自
野田琺瑯 ランブルポット 独自
野田琺瑯 ドリップケトルII 細口
タカヒロ ドリップポット 細口
ラッセル・ホブス 電気カフェケトル 細口

・ミル候補...最初はなくてもいいかな
ポーレックス 手動式ミル エスプレッソ対応
ザッセンハウス 手動式ミル エスプレッソ非対応
カリタ ナイスカットミル 電動 エスプレッソ非対応 いいらしいがデカすぎだ
13:55  |  未分類  |  記事編集

2009.04.02 (Thu)

八ヶ岳は の件

(1)今日のワークアウト
01h11m
750kJ
ワークアウト全体のAvg176W
(74.9%FTP)inシロモト

開始前、右膝裏上部をチェック。軽い腫れ状の部分があるようだ。やはり昨日ワークアウトのインパクトがまだある。「無理すればできるが・・・」はあぶない時期。今日も軽いUP後、5分間238W、その後はフラットに。昨日よりは弱める。

全快しそうでなかなか微妙な状態が続く。今日時点でこの感じだと、やはり八ヶ岳はDNSで観戦かな。


(2)Lee先生訓示
(到着遅れてすいませんでした。雨でびしょ濡れ I got soaked with sudden heavy rain.... で着替えてまして...という話から)
・レインウェアならアソスだ。防風もいいしベンチレーションもまぁまぁ。しかし袖が破けやすいんだよね・・・(⇒モンベルなら色が変だけど破けませんよ!!)
・(Cornwallの宿題で)Monty Pythonねぇ、母が好きだったけど俺はあまりね。あの英語はなまりっていうか、変。難しいと思うよ。
・八ヶ岳というところでレースをするのか。割と緩斜面? ならフロントシングルでいけ、42Tくらいの。いっそ固定だ。34Tを外して勝負だろう。(⇒無理です。)


(3)こいつぁナイスですね。サイコミュでDuraAce Di-2を駆動できるとか、是非お願いします。きっと寒いときに便利です。…実用的には、ブレーキを電動化して脳駆動、安全性UPとか?
------------
「Honda、ATR、島津製作所が共同で、考えるだけでロボットを制御するBMI技術を開発」
http://www.atr.co.jp/html/topics/press_090331_j.html

------------
12:32  |  未分類  |  記事編集

2009.04.01 (Wed)

April Fools' Day無関係 コーヒーメーカー要件分析の件

(1)今日のワークアウト
01h00m
750kJ
ワークアウト全体のAvg206W
(87.7%FTP)inシロモト

サドルを3mm前に出し、2mm上げて開始。この位置はなかなか落ち着く。前側はやや"あたる"くらいだが、実はこのくらいが体に不都合を生じず、丁度いいのだろう。もっと凹みが深いサドルで、前をやや緩斜面、後端せり上がりになるようにセットするとどうだろうか。ハンドルは、また「右に寄せたい」感触あり。

昨日よりやや高負荷にトライする。軽いUP後、はじめ5分は236W、その後はフラットに。ワークアウト中は殆ど問題を感じないが、やや引っかかり・不安感はあるか。終了後は、右膝裏がまだ少し「ゴロゴロ」する。触ってみると、若干腫れがあるような気もする。いま暫く全開は避けたい。

FTPは下がっているだろうから、一旦242W→235Wに引き下げてやり直し。

体重は終了後で51.4kg。ようやく回復してきた。昨晩ダシ汁を沢山飲んだのが効いたか。しかし宿便の重さだけかもしれない。肌のカサカサもおちついてきた。間接の故障と体水分量、保水力も何か関係があるのかもしれない。


(2)コーヒーメーカーとグラインダー
いきなり焙煎からのフルコースはおいといて、まずは基本、コーヒーメーカーからのお手軽コースで始めてみようか。それからグラインダー(ミル)かな。よし、とりあえず要件分析からだ。

・自分の場合コーヒーは毎日朝晩飲むけど、手間を掛けていいのは平日夜か、週末のみ。
・飲むのはコーヒーが殆ど。エスプレッソも有り得る。カプチーノはほぼ無いだろう。
・一度に飲むのは150~400cc、保温の必要性はほぼ無し(レンジで暖めればよい)。
・手入れが簡単なことは必須。できれば全自動食洗機でガサッと洗ってすむとよい。

こんなとこかな~ ペーパーフィルター式、ステンレスサーバーもしくはカップ直接抽出か。単独でも使えるミル付きもいいかも。

kakaku.comで調べると、ミル付きやエスプレッソ対応の万能型は割高で、選択肢も少ないな。ステンレスサーバもなかったし。やはり単機能型+単体グラインダーか?

13:05  |  未分類  |  記事編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。