QLOOKアクセス解析
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.02.08 (Mon)

モノー法に突っ込む

(某所に書いた文書を転記)
1MMP、5MMP、20MMP、30MMPくらいデータがあればmonod(モノー)法という手段でFTP(60MMP)を推定することもできます。60分のTTコースは取れないとか、ローラーや平地だとフルパワー出せないっていう人にオススメ。

計算用excelはこれっす
http://wattage.googlegroups.com/web/monod.xls?gda=ybkFeTsAAAA3b4NUdY_RIAVFYIq1Ir8_7vBwR-6HsqUGjT9_ncaO4eeQkflqRYvv5NDq0txVg-QGRdr3QrylPkw2aRbXD_gF


Test Resultsのとこにxx分のデータを幾つか入れて、Projected Best Power for Durationの60分を読みます。デフォルトでは5分と20分の2行しかないですが、行をコピペして30分とか40分とか適当に行を増やしてください。左上のweightの入力も忘れずに。60.0kgの人なら132lbsです。

確かCogganさんは、例の「FTPを計算する7つの方法」(Andy Coggan's Seven Deadly Sins http://alex-cycle.blogspot.com/2008/05/seven-deadly-sins.html)の5番目として、モノー法の60MPじゃなくてCP(B10セルの値)の方を用いるようなことを言ってました。7番目がベスト(1h TT測定)、6番目の方法は私がいつもやってるような1h前後のワークアウトから推定する方法。5番目がモノー法のCP。
スポンサーサイト

タグ : トレーニングメニュー monod

19:42  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  記事編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。