QLOOKアクセス解析
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2009.10.21 (Wed)

SRAM Rival RD

バネの折れたRED(2008)のRDを外してRival(2009)取り付けました。

おお、ローギアからの「空打ち」が、REDよりマイルドでわかりやすくなった。

SRAM RDはローギアからさらにシフトダウン操作(大きくレバーを振る)をしようとすると、間違ってシフトアップ操作(小さくレバーを振る)になってしまうことがあります。

それを防ぐために、ローからさらに無理やりシフトダウン操作を行うことができるようになっている。「空打ち」っていうやつです。実際にやると、「バチン」という音がして、上にも下にもシフトしない。、

REDは空打ち操作をすると「バチン」という感じで、なんか壊れそうな不安感があった。Rivalは「パチン」くらいでマイルド、自然な感じになってた。

REDのスプリングは、旨く外れそうにない。どうやったらパンタグラフを分解できるんだろ??
スポンサーサイト

タグ : SRAM

12:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2009.10.19 (Mon)

続・REDのバネの件

壊れたRED RDのバネ(パンタグラフインナースプリング)の件をショップに問い合わせましたが、単体取り寄せは不可と判明。そうですかそうですか・・・大して動いてないチタンのスプリングが折れる、とは想定しないですよね。

シマノRDから移植できるんでは?と思ったが、SRAMはシマノとかより強力なスプリングを使っているらしいから、シマノRDから適当に移植しても元に戻らんだろうな。

仕方ないので、とりあえず即納なRival RDを調達。SRAMは重量差が少ないのが救い。あ~ムダだ~ しかしバネが折れるなんてありえん。

どっかにMTB用SRAM RDとか落っこちてないだろうか・・・きっとバネも流用できるにちがいない。

タグ : SRAM

20:25  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  記事編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。