QLOOKアクセス解析
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2011.07.17 (Sun)

越後饅頭春秋vol.2011-1



・六日町 「ことう」のお六饅頭。ビアガーデンの時に教えてもらったやつです。ただの良く有る黒糖饅頭と見せかけて、実はモチモチ仕上げ。他にも6種類くらいあって、ココアのヤツとか米油かりんとう饅頭がオススメ。
笹だんご、ちまき(新潟ではきな粉を付けて食べる)もあります。「おやき」と称する物もあったが、どう見ても団子の生地っぽい??このタイプは初めて見ました。

・津南「風月堂」さんの塩まんじゅう。と言っても誰も知らんだろう…あの店はまず発見できまい。カワが塩気あって美味しいですよ。アンは普通の白アン。¥70。道の駅に6個パックで売ってますが、風月堂ならバラで買えます。



スポンサーサイト

タグ : 新潟 饅頭

22:57  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集

2011.01.13 (Thu)

(かりんとうでない)饅頭リストr1

-----群馬-----
■甘楽町物産センター
田舎まんじゅう 3個入/252
370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡444番地1
TEL.0274-74-5445 FAX.0274-74-5445
営業時間/午前9時~午後6時
定休日/第1・第3火曜日(季節により変更)

■道の駅よしおか温泉 船尾まんじゅう
小倉・ナス味噌・チンゲンサイあんの3種類
北群馬郡吉岡町大字漆原2004番地
0279-54-1221
物産館棟:午前9時~午後7時
R17バイパス沿い
(製造 吉岡町銀杏加工グループ TEL.0279-55-0814)

■飯塚屋
北群馬郡榛東村新井65
0279-54-5044
営業時間:7:00~18:00
定休日:月曜日

■沢渡農産加工組合 はこちゃんまんじゅう
吾妻郡中之条町大字下沢渡39-1
電話・FAX番号 0279-75-2034
営業期間 通年
営業時間 7:00~19:00
定休日 元旦


-----栃木-----
■つばきのまんじゅう 「下野まんじゅう」
昔ながらの製法にて地元のおばあちゃんが製造。
栃木県小山市大字南半田1791-1
0285-24-6235
ただし上記は工場のみ、直販は無し。
道の駅思川、間々田のスーパーいなや各店にて販売。
朝09~10時付近に買いに行くと新鮮とのこと。
http://www.mamada.us/navi/040.htm
いなや駅前店 ℡:0285-45-3077
いなや東店 ℡:0285-45-5840
いなや生鮮市場 ℡:0285-41-1188

■菓子舗 わだ 晃麓まんじゅう(こうろくまんじゅう)
和田菓子店の姉妹店
栃木県日光市荊沢598-8
0288-22-9707
定休日 木曜日

■和田菓子店 武平まんじゅう
栃木県日光市小林2690
0288-26-8054
定休日 水曜日 9時~売り切れまで 電話予約可能  

■日光 湯沢屋 酒饅頭
http://www.yuzawaya.jp/link3.html
東武日光のちょい先 R120沿い

■日光 みやま堂 饅頭
http://www17.ocn.ne.jp/~manjyu38/11.html
中禅寺湖の入り口のあたり

■栃木 岩舟 おかあさんの台所
in 道の駅みかも

-----埼玉-----
■モンマートふかた もろこしまんじゅう
饅頭製造は水曜・土曜のみ(要確認)
0494-22-3478
定休日 毎週月曜日定休
営業時間 9:00~21:00
秩父市日野田町2丁目8番10号

タグ : 饅頭 かりんとうでない

04:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  記事編集

2010.03.27 (Sat)

LT LSD / 2010年第2回 魅惑の蕎麦リゾート小来川 練

おおっ、今日は147km走って平均30.5km/h。風に恵まれ絶好のグルメツアー。黒子松屋→二宮堂→小来川でSS級蕎麦ランチに満悦。

(1)今日のワークアウト
04h49m 147.2km 3238kJ 328.8TSS IF0.818

LT #1 60m@245W
小山を出て、暫くワイヤ系の具合を見る。栃木市境のあたりからスタート。今日は風向きのせいでギアが足りなくなり、あっという間に鹿沼。1hに満たないのでk15に入って粕尾直売所の少し先まで。そこそこ頑張ったレベルにとどめて置く。でも調子はそんなに良くなかった感じ。

黒子松屋に戻ってあんドーナツにアディクト。今日もSクラス。
SN3K0010.jpg

この写真の左手にあるのは「かっぱ饅頭無人販売機」です。



ハンドル周りはこのように。バーテープはわざと下半分だけにしました。ブレーキワイヤーはスムーズさを重視して、わざとハンドルに巻き込まないようにした。見た目を気にする人はマネしないでください。iLinkにしたら、やはりR変速はデジタルでクリスピーになり好感触です。軽量化にもなる。



FDマウントにマル秘改造しました。・・・いや、別にCervelo Forumとかに書いてあるからマル秘でもなんでもないんですが。Cervelo+Sram+Compact使いの人は別に言わなくても知ってるでしょ。F変速が150%シャープになり驚いた。ワイヤ交換だけではこんなに違わないよ。FDマウントの位置がCSC仕様=シマノ用なのか?
SN3K0014.jpg

いったん二宮堂まできて花林糖饅頭1ヶだけ補給。毎度毎度なのだが、これまたSクラスと言わざるを得ない。二宮堂さんは漢字表記が正です。
SN3K0015.jpg

ここでハンドルのシャクリを調整。バー上を水平→バー下を水平に変更、ブラケットを起こす。下ハンで手が滑らなくなるので、やっぱりこちらが正解のようだ。

駅前で、冬の間休みだった瀧茶屋さんに思いつきでTELしてみたら、再開していた。しかも蕎麦も食えるらしい。喜んで直行し、SSクラスの蕎麦を得てエネルギーが満ち溢れる。

あとは宇都宮へ一直線。すごくスピードがでる。

明日は秩父で決まり。

タグ : 饅頭

18:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。