QLOOKアクセス解析
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  記事編集

2010.02.25 (Thu)

シロモトのユラユラを擬似再現する件

某御フランス発で「固定ローラーでは「揺れ」が生じないため筋に余計な緊張が生じている...」 というシロモトのユラユラ効果のメリットをサポートするデータが。
 http://bit.ly/92c7EF

つきましては、国内有志による擬似シロモト再現の試みをご紹介いたしたい。

(1)おやじライダーさん
http://gogooyaji.seesaa.net/article/142022584.html
http://gogooyaji.seesaa.net/article/139231718.html
ベース:ミノウラVFS
クッション材:WAKI PEスポンジシート+EPDMスポンジゴム
http://www.monotaro.com/c/055/290/

(2)oyamaさん
http://oyama.vox.com/library/post/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%8F%B0%E3%81%AE%E8%82%89%E7%90%83.html
ベース:Kurt Kinetic
クッション材:東急ハンズ新宿店で円柱状にカット売りしてた天然ゴムスポンジx3枚

(3)sutoさん
http://pub.ks-and-ks.ne.jp/cycling/more-muscle.shtml?tag=20100121-*#20100121

ベース:CycleOps JetFluid Pro
クッション材:2cmくらいの厚みのウレタンマット


本家の最新版(スーパーバイク・トレーニングマシン)は今こんな感じ。スポンジ+スプリングという先進のスペックになってます。ポジション調整とか可変長クランク(そんなの安いパーツ買ってくりゃ済むじゃん…)とか省いて、代りに有線PTでも搭載してくれりゃいいのに… マーケティングをミスっていると思われます。
http://www.shiromoto.info/jp/item2.html

Kurt KineticのRock'n Rollとか、Elite社の2010年モデル(Real Power CT)とかにはスプリング機構が付いてるみたいだけど、ゴムスポンジと比べるとどうなのか?

あと、場所が許せば、ローラー台の下に板と古タイヤを置くって手もあるそうです。
スポンサーサイト

タグ : シロモト

12:55  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  記事編集

2009.12.02 (Wed)

LT / LTワークの体感的辛さとシロモト

(1)今朝のワークアウト
00h51m, 700kJ, シロモト
LT 20min @242W rest 3min (using インナー34T)
LT 20min @246W (using アウター50T)

昨日のコピペのようなワークアウト。4文字変えただけだ。負荷はちょっと違う程度だけど、最後のハァハァ感、終わって数時間したあとの疲労感は今日の方がやや高い。今日はツールのDVDを見ながらやっている。

LTワークのPE(体感的辛さ)ってそんなもんだと思うけど、人様によって結構違うらしい。

コンドルさん(ミノウラV270を使っている)のブログに「1.LSD以下ならビデオでも何でも見られる。」とあるけど、俺はLTワーク中にDVDを見るんでもDRFを読むのでも大丈夫だ。あと、「ミノウラは舗装路とはまだ言えないけど状態の良いダートを走っているくらいの感覚まではきている。」ってあるけど、シロモトは、そう、「定峰峠」に近いかな? きれいな舗装路の緩斜面の感触。だから楽に感じるのかもしれない。やっぱりシロモトの方が高回転時に慣性が効くんだろうか? 計る方法があればいいんだが。

タグ : ローラーLTワーク シロモト

12:05  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  記事編集

2009.11.06 (Fri)

その後の旧型シロモト

結局、シロモトさんに負荷ユニット部を送って修理してもらいました。

費用は\5000くらい+送料。ちなみに丸々ユニット交換するだけの部品はもう無いとのこと。今回はベアリングとシャフト交換。内訳は:
----------
シャフト¥1155円  ベアリング¥945円  工賃¥3150円  送料¥740円
合計¥5990円
----------
工賃が結構するけど、小口ユーザサポートを継続して下さるシロモトさんへのお布施ですね。

月曜に送って木曜に届いていた。速い。・・・・うーむ、やはりリペアしたシロモト最高です。音はチェーンと扇風機の音より静穏。偏心の生じていたシャフトも直り、タイヤのスリップ(スリップ音)も消えた。正直、LTワークをやるときも気分が違う。

いろいろ調査・検討したけど、ベストな負荷ユニットはやっぱり旧型シロモトかな。高周波も低周波も本当に音・振動が出ないのはやっぱりこいつかと。ユラユラは必須ですしね。来年はもうリペア無理になるのかなー

シロモトさん、旧型負荷ユニット製造復活するか、ミノウラGYROとかコンピュトレーナー用の後付けシロモト脚作ってくれないかな~ いろんなインドアトレーナーに汎用に使えるようなパーツとして売ったほうが儲かるに違いないです。

タグ : シロモト

22:03  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。